但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

ビジネス

2011年5月27日 (金)

内助の功

5月20日付の「卒業しました」blogには沢山のコメントをいた
だきました。
繰り返しになりますが、「お金儲けは上手ではなかったけど
人との絆を拡げ深められた22年間でした」。
先日、嫁さん宛に大きな荷物が届きました。
P1020650
エスアールOBの皆さんから
嫁さんに「内助の功お疲れ様
でした。これからはゆっくり楽
しんで下さい」のメッセージも

ピンク色の立派な胡蝶蘭で、
私は現役社員から白を、嫁さ
んはOB社員からピンクをい
ただきました。

結婚したときから、共働きで内助の功という点では、意識
が薄かったのですが、恥ずかしながらこのプレゼントで気
づくことができました。
ガーデニングが趣味の嫁さんなので、花後も世話を欠か
さず大切にさせていただきます。
Naさん、Muさん、Maさん、Uさん、Oさん、Niさん、お心遣
いありがとうございました。
良い記念になります。
 
 

2011年5月20日 (金)

卒業しました

5月の株主総会で代表取締役を辞することになりました。
創業は平成元年、当時人材ビジネスは県下でも珍しい
ものでした。
以来22年間にわたって、企業・団体さんに即戦力のスタ
ッフを紹介し、多くのスタッフさんに希望に近いお仕事を
紹介してきました。
一方、得意のIT分野ではオフコンからパソコン、インター
ネット全盛の時代に様々なサービスを提供してきました。
退職にあたって、社員一同から見事な純白の胡蝶蘭と、
Uさんからプリザーブドフラワーを頂きました。
 Img_0717_2 Img_0721
うれしかったのは「仕事においても、人生においても多くの
ことを学ばせていただいた・・・」のメッセージでした。
わがままで短気な私のもとで、皆さんしっかり仕事をしてくれ
ました。
当社の自慢は家庭に入ったOBが、ずっと繋がっていて、い
ざというとき協力してくれる人のネットワークの強さです。

ビジネスの世界からは卒業しましたが、人生の後半戦に向
け、好きな野菜作りと山歩きをベースに、いろいろなことに
挑戦してみたいと思います。

22年間にお世話になった方々のお顔を思い出しながら、
飲むお酒は格別でした。
明日は母の妹、美代子叔母さんの忌明法要で、岐阜に出か
けます。
 
  

2011年4月27日 (水)

キックオフミーティング

当社は3月決算なので、年度初めは決算処理と新年度目
標の確認など忙しい時期です。
ビジネスプラン表紙        戦略の「見える化」
Epson_0445_1_4  Epson_0444_1
 開業の挨拶文
Photo

平成元年の「開業の挨拶」です。

労働者派遣法が制定されたのが
昭和60年でした。
思えば当時人材ビジネスはもちろ
ん但馬では初、兵庫県でも数社し
かありませんでした。

このあと町内の焼き肉店で、食べ&飲みニュケーションです。

2011年3月22日 (火)

卒会

3月は卒業・退職・別れの時期、4月は入学・入社・出会いの
時期ですね。
この度16年所属した「日高經友会」を卒業しました。

<日高經友会スローガン>
    ◎日高經友会会員は、地域社会における業界№1をめ
   ざし、経営者としての修練・研究に努力する。
    ◎日高經友会会員は、経営者としての、情熱・勇気・実
      行力を養成する。
    ◎日高經友会会員は、各企業を通じて、地域社会の発
   展に寄与する。

自主的自発的な集まりなので、特に停年はないのですが、
年齢的な衰えもあってスローガン実践に自信がなくなり、規
約にある「卒会」(卒業)を申し出ました。

日高經友会の歩み→ 「ayumi_digest.doc」をダウンロード

入会したのは1995年、windows95の年でした。
それ以降経営を学ぶのと、経営者間の交流ができたのは
大きな財産になりました。
「よく学び、それなりに遊び」がぴったりの16年でした。
会の仲間の皆さんには大変お世話になり、感謝の気持ち
で一杯です。
これからはOBとして、会を見守っていきたいと思います。
 

2011年1月28日 (金)

お奨め番組 ガイアの夜明け

ガイアの夜明け」とはテレビ東京系の教養ドキュメンタリー
番組です。
日経新聞が制作協力し、スポンサーにもなっていて、業種・
規模・国や地域を越えた最新ビジネスの表も裏も奧もみせ
てくれます。

番組によると・・・
「ガイア」とはギリシャ神話に登場する「大地の女神」を意味
し、後にノーベル賞作家のウイリアム・ゴールディングが「地
球」を指して"ガイア"と呼んだことから「ガイア=地球」とい
う解釈が定着しています。
「ガイアの夜明け」という番組タイトルには、地球規模で経済
事象を捉えることで21世紀の新たな日本像を模索すること、
そして低迷する経済状況からの再生=「夜明け」を目指す現
在の日本を描くという意味合いが込められている。


関西圏は、地上波ではテレビ大阪(毎週火曜日夜10時)、
BSではBSジャパン(毎週金曜日夜9時)放映です。
つまり今晩放映で、テーマは・・・・
“やりたい を力に!~地域と企業を変えるヤングパワー~
“若い力がニッポンを変える! 売上高10倍注目の通販。
5万円で地方を救う投資集団!?


番組バックナンバー
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber/index.html  

案内人は俳優江口洋介、ナレーターは、俳優の蟹江敬三。.
このコンビがいい味を出しています。
金曜9時はドラマが多い時間帯ですが、ビジネスマンだけで
なく、ドラマより断然おもしろい「ガイアの夜明け」をお薦めし
ます。
ほかに同じテレビ東京系の「カンブリア宮殿」もビジネス物
語としておもしろいですよ。
 

2011年1月15日 (土)

会社紹介

我が社が十数年前からお世話になっている、総合人材サービ
スコンサルタント「株式会社ビジネスパートナー」さんのHPに載
せて頂いている当社の紹介です。

(株)BP社「社長の会社訪問日記」
http://www.b-partner.com/user/diary01.html

少し前の記事ですが、なかなかいいところを突いていらっしゃ
るので紹介します。
中小派遣会社を中心に、派遣関連システムの提供、セミナー
支援webサービス、BP会の組織運営など大手コンサルタント
にはないきめ細かいサービスを行っていただいています。
 

2010年12月 1日 (水)

第1回派遣検定 合格しました

規制緩和に伴い非正規社員が大幅に増加したところ、世界同時
不況で、仕事だけでなく住処まで失うことになり大きな社会問題に
なりました。
国際競争力強化の名のもと、企業コストの低減を非正規に求め、
不況になると安易に契約変更や解除を行った企業側の責任も問
われていますが、派遣会社の法令軽視や無責任対応も批判され
るのはある意味当然でした。

その反省のもとに、業界としてポーズではなくて、真の意味でコン
プライアンスに徹しないと、労働者派遣制度自体の存続が危ぶ
まれるというそういう危機感のなかで生まれた「派遣検定」です。
正式名称は「労働者派遣契約責任者検定」で、日本で初めて全国
一律の試験によって、派遣事業に従事する人材の労働関連法の
知識と業務運営に関する能力を判定し認定するものです。

当社もさっそく厚労省派遣元責任者講習や事前講習を経て、担当
者が見事合格しました。
Epson_0358_1_3
検定は、労働者派遣法、 労基法・安全衛生法、 個人情報保護
・均等法、労働・社会保険、請負・出向、一般常識の6分野から
50問で、合格は80点以上が求められます。
全国172社、758名が受験し合格率は35.6パーセントでした。
これを機に会社ならびに担当者のコンプライアンス能力を客観的
に判断することができます。
厚生労働省の調べによると、09年中の廃業届出件数は、6,746
事業所だといいます。
廃業届出をしない事業所を含めると廃業件数の概算は1万事業者
と予想されます。
一方では、少なくなったパイを求めて過酷な競争が続きます。
これからは派遣先にも派遣労働者にも信頼される会社だけが生き
残ることができるのは明かです。
今後も派遣だけでなく、総合人材サービス企業として全社的に取り
組みを強めていきたいと思います。

 
 

2010年11月30日 (火)

一般労働者派遣事業許可証 交付式

一般派遣事業の許可証交付式と講習が神戸で行われました。
今回は新規許可数社と更新がほぼ同数で、一時雨後の竹の子
の如く増えた参入事業者も一段落しました。

「派遣切り」「雇い止め」「日雇い雇用」などの問題と、かってのよ
うな成長ビジネスではなくなりました。
今までの事業展開は、規制緩和による受注量の増加で人さえ
いれば商売になり、旺盛な需要に対して、人手不足期が続いて
いて、タイミングよく人材を確保できた派遣会社は重宝され、す
ぐに収益につながりました。
なにより、一昨年来の景気低迷で雇用需要が大きく減退したの
が打撃で、事業者の廃業やM&Aが大きく進みました。

その中で当社は22年前から人材ビジネスを始めていて、老舗
といえます。
平成元年 「特定労働者派遣業届出」
平成14年 「一般労働者派遣事業許可」
平成17年 「一般労働者派遣事業許可」更新
平成22年 「一般労働者派遣事業許可」更新

 
交付・講習次第          更新許可証
Scn_0001_4    Scn_0002_3 
前国会から継続審議の労働者派遣法改正の目途は全く立って
いません。
規制緩和によって増えた市場と事業者双方に問題があり、業界
全体として反省し正していくところも少なくありません。
いろいろ問題があり意見が分かれるところも多いので、この際
もう一度じっくり議論するよい機会です。

2010年11月 6日 (土)

恥掻処(はじかきどころ)

これは中小企業大学校関西校におかれている碑の文字です。
関西校は文字通り関西の拠点校として、中小企業の支援育成
に資するべく、兵庫県中部の福崎町に置かれています。
緑豊かな環境           講義風景
Photo Photo_2
今年で30周年を迎えるということで、記念講演と交流会の案内
をいただき、日高經友会の仲間4人で参加してきました。
新講師の記念講演        前田理事長のご挨拶
P1000343 P1000349
受講者(株)モリシタさんの祝辞 日高經友会の仲間
P1000357 P1000355_2
この30年間で利用した企業が8,500社、受講者がのべ40,000
人との報告がありました。
民間と比べて講座も多岐に及んでいて費用も安いのと、福崎町
高岡
にある自然にあふれた環境が研修にはうってつけで、十数
年前からよく利用させて頂いています。

タイトルの「恥掻処(はじかきどころ)」とは、茶道の教えにあるそ
うで、ここは恥を掻きに来る処なので、てらいや知ったかぶりや
遠慮をせずに教えを請いなさいという意味です。
大学校で学ぶ心得を卒業生が表したそうで、敷地に碑が置かれ
教室にも張ってあります。
もう一つの特徴は、主に関西各地から集まる企業主・幹部・社員
との交流です。
ここに来ると地域や業種・規模・年齢を越えた楽しいお付き合い
ができ、大いに刺激されます。
とくに講義が終わり夕食と入浴を済ませたあと、談話室に集まり
培った交流がその後も続いているグループが少なくありません。

島田福崎町長の祝辞にもあったように、美しい富士山を支えて
いるのはどっしりとした裾野であり、日本経済を支えている中小
企業も同じ役割を果たしています。
これからも中小企業の育成支援に力を入れていただくことを期
待しています。
 

2010年10月26日 (火)

黒字法人の減少

国税庁の発表では、平成21事務年度 法人税等の申告で、
法人の申告所得総額が33兆8310億円(前年比10・9%
減)で、3年連続で減少となりました。
黒字と申告した法人の割合は、25.5%と、前年度に比べ
3.6ポイント減少し過去最低となりました。
(平成2~3年は50%が、近年でも30%近くは黒字でした)

国税庁ホームページ 「平成21事務年度 法人税等の申告
(課税)事績の概要」
http://www.nta.go.jp/kohyo/press/press/2010/hojin_shinkoku/01.pdf

また、平成21年中に民間の事業所が支払った給与の総額
は192兆4,742億円(同4.4%減、8兆8,435億円の減少)で、源
泉徴収された所得税額は7兆5,706億円(同12.3%減、1兆57
1億円の減少)であるとしています。

簡単に言えば・・・
①法人の4分の3が赤字で、黒字申告は4分の1でしかなか
 ったということ。
②3年連続源泉所得税が減っているのは、給与所得や配当
 所得が減っているから。

企業も給与所得者も依然として金融不況に起因する世界同
時況の影響から立ち直れていないことを示しています。
当社も昨年度はとうとう多数派の仲間入りをしてしまいました
が今期は明るい材料もあるので、居心地のよい元の少数派
入りを目指します。
 

より以前の記事一覧

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ