但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 名は体を表さない | トップページ | 久しぶりの積雪 »

2015年2月 8日 (日)

コウノトリ 山本巣塔 巣作り準備 

2月に入ってから目につきだしたのが、自宅近くの日高町山本のコウノトリ巣塔です。
つがいが巣塔に止まったり、田んぼで餌をあさったりしています。
Img_1549 Img_1551_2
よく見ると巣塔の下にも二羽のコウノトリがいます。
たぶん昨年巣立った子どもでしょうか?
巣塔と田んぼにペア
Img_1563 Img_1560_2

人工巣塔を2007年に設置してから、昨年まで3~4年続けてコウノトリのつがいが巣を作り産卵・孵化・巣立ちが確認されています。
昔なら松に巣を作ったのでしょうが、近くに住宅もホテルも立ち並ぶ大規模圃場が気に入ってくれたようです。

消費が減り、米余りで価格低下が深刻ですが、安全で美味しいお米作りづくりの取り組みが続けられています
有機質資材の肥料を多く使い、コウノトリを野生に戻す環境づくりの中で、減農薬や無農薬のブランドで一定成功しているようです。

豊岡市も付加価値の高いお米作りとして、抑草効果や収穫量向上などに効果が期待される「ポット成苗によるコウノトリ育む農法無農薬栽培」を勧めています。
栽培時には、専用田植機や乗用型除草機を貸し出し、専門的な技術指導を行うとしていて、触れ込みでは少労力高効率な有機栽培だそうです。
ポット成苗実証ほ場        冬季湛水ほ場
Img_1567_2 Img_1568
我が家のお米は少量自家消費のため、無農薬ではありませんが農薬は最初に使う除草剤だけで、土作り・元肥・穂肥すべて有機入り肥料を使っています。

« 名は体を表さない | トップページ | 久しぶりの積雪 »

環境・まちづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 名は体を表さない | トップページ | 久しぶりの積雪 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ