但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 伊智神社 節分祭 | トップページ | 名は体を表さない »

2015年2月 5日 (木)

但馬の民俗芸能フォーラム 出石神社と幟まわし

「第5回 但馬の民俗芸能の保存・伝承を考えるフォーラム」に参加してきました。
20150206_152536  20150206_141301
出石神社に伝わる「幟まわし」をテーマに、伝統行事と神社のかかわり、出石神社の歴史などを宮司の長尾さんからお聞きしました。
寒い時期にもかかわらず、但馬民俗芸能応援隊会員のほか会場はほぼ満員の盛況でした。
ビデオ上映
20150206_135228長尾宮司の講演に先だって、谷垣会員の撮影編集による広谷観音祭囃子、別宮のお綱うちに続いて、出石神社幟まわしがビデオ上映されました。

講演では出石神社のまつりというより、宮内区の初節句のう子を祝うまつりであること。
祭の起源は不明だが昭和3年の資料が残っている。
祭神天日槍が円山川河口の瀬戸を切り開いた後、出石に幟を立てて凱旋した故事に基づいているなではないかとも・・

 
祭のフィナーレ餅まきには、初節句を迎えた各家が1斗2升ずつ用意するそうです。
「初節句の男の子がいない場合どうするのか?」の質問に、「空まつり」といって神社が用意することになっていると聞きました。
かって自身も祝ってもらった中学生男子が、祝いの言葉を述べる「言上役」、ホラを鳴らす「竹ボラ役」、幟を突きながら廻る「石突き隊」に分かれて務めています。
世帯総数145世帯、人口594人の宮内区も少子化で、対象者が減少しているそうです。

男の子だけのまつりというのが少し気になりますが、区をあげて子の健やかな成長を願う行事として、長く伝えてもらいたいものです。

神戸新聞社撮影の幟まわし You tube より

 

« 伊智神社 節分祭 | トップページ | 名は体を表さない »

但馬物語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 伊智神社 節分祭 | トップページ | 名は体を表さない »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ