但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 消える橋と景色 鶴岡橋 | トップページ | 2014 但馬山友会 蘇武岳 1,074m  »

2014年11月 9日 (日)

鶴岡橋 出石軽便鉄道と伊福城跡

取り壊される鶴岡橋の少し上流側にもう一つの橋の遺構があります。

昭和4年開業し、昭和19年に廃止になるまで江原と出石を結んだ出石軽便鉄道の橋梁跡が確認できます。
右岸側鶴岡橋梁の土台跡       橋脚土台跡
P1000641_3 P1000646
伊福城跡登山口          井田神社
Pb070013_2 Img_8757
また右岸側に隣接する山に伊福城跡があります。 
伊福城は戦国期の有力国人で山名の直臣下津屋氏が城主であったとされます。
山頂の平坦部には東西85m南北30mの主郭のほか曲輪群を切岸、堀切、竪堀によって固められた大規模城郭が設けられています。
案内板には、城崎郡の古城で第一位の広さを持ち、(羽柴秀長の第二次但馬攻めの時)城主下津屋伯耆守が水生城の合戦に加わり抗戦したと記されています。
南側中腹には鶴岡区の氏神井田神社が鎮座しています。
 

« 消える橋と景色 鶴岡橋 | トップページ | 2014 但馬山友会 蘇武岳 1,074m  »

但馬物語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 消える橋と景色 鶴岡橋 | トップページ | 2014 但馬山友会 蘇武岳 1,074m  »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ