但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 農地・水・環境保全会 秋の圃場 | トップページ | 但馬山友会 三瓶山縦走 Ⅱ »

2014年9月22日 (月)

但馬山友会 三瓶山縦走 Ⅰ

年に一度の遠征登山、南八ヶ岳縦走のほか今年は三瓶山登山が予定され、20日~21日の一泊のバスツアーの報告です。

学生時代の古びた土地勘と一度登った経験が買われたのか、経験豊富なサブブリーダーの支援を条件に私がリーダーを仰せつかることになりました。
 
頼りない私の目付役のサブリーダーと下見したのが7月でした。
当地在住で石見銀山ガイドでご活躍の自称キムタクAさん、登山口で声をかけて頂き車の回送を引き受けて頂いたBさんにお世話になったことは7月16日付けの記事にしました。
    ↓
三瓶山 1216m 下見編 
 
 
麓の島根県立三瓶自然館「サヒメル」さんに、三瓶山ガイドマップ・三瓶山の植物・三瓶山の鳥など4種類のパンフレットを人数分送って頂き、事前に配布して山のイメージをふくらませることができました。
山登りは自然と親しむこと、晴れの日だけでなく雨や風の日もあるのは承知の上ですが、遙々島根県大田市までの遠征登山となると、天候がツアーの満足度を左右するのはいうまでもありません。
一週間前からこまめのチェックしていた予報では、曇り時々雨、降水確率は50パーセントで心配しましたが、直前には晴れ時々曇りに変わり、ツアーの成功は約束されたようなものです。
つくづく参加メンバーの強運を感じました。

三瓶山は島根県中部石見銀山の町大田市に位置し、花の百名山・日本二百名山にも数えられる人気の山です。
今回のツアー参加者は33名、行きたかったけど遠いのと不案内で行けなかった山として女性が多く申し込まれていました。
うれしかったのは会創設の大先輩で顧問のYさんが参加して頂いたことです。
Yさんは大正14年生まれの○○歳、今年の例会も初級設定ではほとんど参加される御健勝ぶりです。
メンバー構成は、山友会主催のお泊まり登山初参加が8人、残りは年齢不詳のベテラン組、団塊世代の私などは小僧のようなものです。
 
行きのバスでは山陰海岸の眺めを楽しみながら、大山の麓にある道の駅で昼食、午後からはバス旅行恒例の山の歌をみんなで歌います。
1人で歌うカラオケが全盛ですが、心を合わせてみんなで歌うことの楽しさを味わいます。
「山と言えば火を囲んで、山の歌でしょう」そんな昔を思い出しました。
 
大型バスで出発           お泊まりはさんべ荘
P9210075 P9210072
 

« 農地・水・環境保全会 秋の圃場 | トップページ | 但馬山友会 三瓶山縦走 Ⅱ »

但馬山友会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 農地・水・環境保全会 秋の圃場 | トップページ | 但馬山友会 三瓶山縦走 Ⅱ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ