但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 但馬山友会 南八ヶ岳赤岳紀行 Ⅰ | トップページ | 但馬山友会 南八ヶ岳赤岳紀行 Ⅲ »

2014年8月 6日 (水)

但馬山友会 南八ヶ岳赤岳紀行 Ⅱ

途中のSAで仮眠の予定もありましたが一行はいたって元気、予定を3時間前倒しして正午前には赤岳鉱泉に到着しました。

大雨被害の四国のみなさんには申し訳ないことですが、天候は3日・4日とも晴れか曇りの予報で、稜線からの展望が楽しみです。

八ヶ岳 赤岳鉱泉

P8020109 P8030136

 赤岳鉱泉から望む南八ヶ岳の大パノラマ●
大同心・横岳             赤岳     阿弥陀岳
                    ↓                 
P8020117_2P8020118_3
 
明日の縦走路:左から横岳→キザギザ尾根→右端赤岳山頂
P8020119_2
ここで持ってきた昼食をいただいた後、宿泊手続きして男性11人、女性13人の二部屋の個室が割り当てられました。
個室と行っても雑魚寝のようなものですが、同じグループだけなので気遣いは要りません。
布団一枚に1人の贅沢        長老と新入りは押し入れ
P8020089  P8020091
夕食まで4時間、それぞれの寝床を確保した後、缶ビール(500円也)を買って部屋で飲み会が始まりました。
部屋飲み              夕食と朝食メニュー
P8020098_2 P8020087_2
カンパーイ!           豚ロースのしゃぶしゃぶと焼きホッケ
P8020103_2 P8020102_2
夕食は期待に違わぬ豪華版、豚ロースのしゃぶしゃぶを個人毎の小鍋でいただきます。
日によってはミニステーキの献立もあるようです。
この日の小屋はほぼ満員の190人が宿泊しているとのこと、ハイシーズンの土曜日かつ人気の山なら当然ですね。
山小屋では珍しくお風呂が用意されていて、石けん・シャンプーは使えませんが、5人ずつ順番に汗を流すことができました。
夜行バスの疲れとビールの酔いで、8時前には寝入ってしまいました。
 
 

« 但馬山友会 南八ヶ岳赤岳紀行 Ⅰ | トップページ | 但馬山友会 南八ヶ岳赤岳紀行 Ⅲ »

但馬山友会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 但馬山友会 南八ヶ岳赤岳紀行 Ⅰ | トップページ | 但馬山友会 南八ヶ岳赤岳紀行 Ⅲ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ