但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 庭の草花 2014年7月初旬編 | トップページ | 春を背負って »

2014年7月 6日 (日)

2014但馬山友会 大岡山

但馬山友会7月例会前半は豊岡市日高町の大岡山663mです。

コースは豊岡市のソーラー発電基地からアスファルト道路をのぼり、ヘアピンカーブから山道へ入って旧大岡寺跡へ。
山頂はゴルフ場の敷地となっていて立ち入れないので、東に位置する大岡寺から北へ向かい西に回って寺に戻る周遊コースです。
3日から梅雨も本格化し曇りで夕方には雨の予報でしたが、初級コースとの案内もあって、初参加や体験入会の方も含めた総勢55名の盛況ぶりでした。
まずは車道歩き          山道を大岡寺へ
P7060143_4 P7060153
オカトラノオ              イソノキ
P7060148 P7060144
ネムノキ                ナワシロイチゴ
P7060149 P7060151
出発から80分で旧大岡寺到着、サブリーダーMさんから寺の由来や歴史の説明を受け、平成元年に国指定を受けた「旧大岡寺庭園」を資料を基に観賞しました。
大岡寺山門跡       本堂跡でお勉強
P7060155  P7060158
国名勝指定            庭園観賞
P6150045_4 P7060165
集合写真              周回コース   
P7060171_5 P7060173_4
重なって見える矢次山と来日岳  ゴルフ場から下る道 
P7060175 P7060178_2
本道からはナラやホウなどの自然林やカヤをかき分けて進む道もあり、かっての大岡スキー場ゲレンデを横断すると三川山が見え、車道に出ると神鍋蘇武の連山が望めるようになりました。
ピークには届かなかったものの、旧大岡寺跡を起点に500m~550mの道をぐるり周回したことになります。
どんよりとした曇りで展望はききませんでしたが、林間歩きを中心に休憩も含めて6時間の山歩きを楽しみました。
次回は7月20日に扇ノ山1310m、ブナの林を歩きます。
 
 
 

« 庭の草花 2014年7月初旬編 | トップページ | 春を背負って »

但馬山友会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭の草花 2014年7月初旬編 | トップページ | 春を背負って »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ