但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 2014加藤文太郎山の会 白峰三山縦走 | トップページ | 庭の草花 2014年5月中旬編  »

2014年5月15日 (木)

旧制豊岡中学校 楽々浦殉難6学徒(再録)

今から69年前の「学徒沈没事故」について、5年前の記事を再びアップします。

豊岡高等学校の前身である旧制豊岡中学校の生徒6人が亡くなる水難事故がありました。
時は、敗戦間近の1945年5月14日正午頃、場所は、円山川河口の楽々浦(ささうら)。
生徒らは、学徒動員で対岸の山に向かい、薪の切り出しを終え、船で帰る際事故に遭いました。
家路を急ぐ生徒ら多数が船に乗り込みで、バランスが崩れ転覆し、6人が犠牲になりました。
帰りの汽車の時間が迫っていたのです。

事故があった近くの「福泉寺」前に追悼碑が建てられ、毎年中学校48期(当時3年生)、49期(2年生)50期(1年生)を中心に「追悼の会」が慰霊を続けています。
私の高校の恩師がこの会の世話人で、平和への思いがとりわけ強い彼からこの話を聞きました。

場所は城崎町上山、円山川左岸沿いです 
Img_1330  Img_1336
戦後64年を経過し、会のメンバーも高齢化する中で、追悼碑を高校敷地へ移設することも検討されたのですが、「宗教上の碑は受け容れられない」との回答で、敷地にある同窓会組織「達徳会館」に、追悼碑の写真と碑文の写しを額に入れ、預けることになりました。

右側には犠牲者名 左は文や書の作者と世話人名 
Img_1333  Img_1343
碑文は豊岡高校初代校長かつ校歌の作詞者で、アララギ派の歌人でもあった岡垣徹治によるものです。

事故の形ではあっても学徒動員の最中で、戦争の犠牲が若い中学生にまで及びました。

自分の高校時代と比べ、平和な時代を知ることなく、この世を去った生徒たちの無念さを思うと、改めて平和の大切さを考えさせられます。

当日、碑の前で「追悼の会」による読経・合掌がおこなわれました。

 

« 2014加藤文太郎山の会 白峰三山縦走 | トップページ | 庭の草花 2014年5月中旬編  »

青春」カテゴリの記事

コメント

新聞で読んだような気がします。
気がします、ほどで終わらせてはいけませんね。
合掌。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014加藤文太郎山の会 白峰三山縦走 | トップページ | 庭の草花 2014年5月中旬編  »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ