但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 2014神鍋山野草を愛でる会 4月例会 | トップページ | 里野草 »

2014年4月12日 (土)

友を悼む

豊岡高校同期の日高町栃本在住のW君が9日早朝交通事故で亡くなりました。
「しんぶん赤旗」配達中の事故で、方向転換で道路を塞いだトラックに正面衝突して内臓へのダメージが主因でした。
その朝は霧が深かく、見透しが悪かったも不幸なことでした。

W君は大学卒業後尼崎市の中学教員の職を得て、課題の多い地域で矛盾があふれた時代に、生徒の立場に立って持ち前の笑顔と包容力で強い信頼を得てきました。
民主教育・社会正義を貫くために教職員組合活動に取り組む一方社会変革を志し日本共産党の党員としても活動を行ってきました。

停年後老いた母と田畑が待つ神鍋清滝地区に帰郷し、やりたかった農業に取り組むとともに、地区に同化することに努めました。
推挙されて栃本区の区長を3年、清滝地区の区長会長も努めました。
その中で「議員定数削減」などの問題についても、地域を代表して住民の立場で見事な論陣を張ったと聞いています。

今日12日執り行われた葬儀には、彼の死を悼む参列者であふれかえって、同期同窓生・恩師のお姿も多数拝見しました。
90歳を越しやつれられた母君のお姿を拝見し、「先立つ不孝」に心が痛みました。
当日の写真のお姿から壮絶な事故にもかかわらず、生前の彼の笑顔に癒された気がする別れでした。
ともに学んだ「豊岡高校18期生一同」からの弔電も出棺時に披露されました。

戦後民主教育に育った世代として、国家機密法の強行・集団自衛権の行使容認の動き、総理の靖国参拝と戦後歴史認識による中韓との確執などなど、W君ならずとも国の行く末がとても気になっています。

昭和・平成と、民主教育と社会正義と変革を求め生きたW君!安らかにお眠りください。

« 2014神鍋山野草を愛でる会 4月例会 | トップページ | 里野草 »

青春」カテゴリの記事

コメント

同窓生だったんですか、3月8日の鹿サミットに和田さんも参加されて、私たちの話を聞いていただき今後協力して、清滝溶岩流の自然を守る活動を約束したところ残念です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014神鍋山野草を愛でる会 4月例会 | トップページ | 里野草 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ