但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

« 2014初登り 小野アルプス | トップページ | 愛宕さんと新年会 »

2014年1月16日 (木)

シルフィーのクレーム

Conv0001 我が愛車はブルーバードシルフィー、U-ターンして三菱ランサーを2度乗って日産車に替えました。
サニー・セフィーロと乗り継いでシルフィーに換えたのが7年前でした。2年前から助手席側のダッシュボードがボツボツが出てきてとうとうこの状態になりました。

Conv0002 Conv0003
使わないときはガレージに置いてあるので、過酷な環境ではないはずなのですが、年々広がってきます。
さすがに気になり出したので、NETで「シルフィー ダッシュボード クレーム」などと入れて調べてみると・・・・・。
「症状が出ている車に対してのクレームのみ受け付けているみたいで、原因は接着剤とレザーの間に湿度が高かった為、水分が逃げられなくなり、後に気泡が出てきた。」
さっそく販売店に持ち込んで調べてもらうと・・・・
「クレームで修理しているが、3年間の受付期間を7年に延長している。この車は7年半経過しているので、メーカーと相談させて欲しい」との返事でした。

ダメとは言っていないので、よい返事を待っているところですが、嫁さんの車もサニーからモコ、二十数年利用し日産車の品質や販売店・担当者の対応など不満は全くないので、今回もそのイメージを壊さないでもらいたいと思っています。

車に限らずクレームや問題点などNETで調べると分かることがあります。
かくいうこのブログ記事も将来誰かのお役に立つのかも知れません。
   

« 2014初登り 小野アルプス | トップページ | 愛宕さんと新年会 »

人気・話題・社会」カテゴリの記事

コメント

そういえば昔こんな症状になったことがありました。
がどうしましたか?覚えてません。
たしかにすべての箇所が丈夫でってのも
なかなか難しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014初登り 小野アルプス | トップページ | 愛宕さんと新年会 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

無料ブログはココログ