但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 秋の風物詩 伊佐屋の燻炭作り | トップページ | 豊岡の在来野菜 八代オクラ »

2013年10月 2日 (水)

庭の剪定作業

松を主木に梅・槇(マキ)・柘(ツゲ)・柊(ヒイラギ)・木斛(モッコク)・木犀(モクセイ)・山茶花(サザンカ)・真弓・躑躅(ツツジ)、生け垣にベニカナメモチを植えていて、花とともに緑が四季を楽しませてくれます。
当然のことながら手入れが必要で、特に刈り込みや整枝は樹形の維持だけでなく、風通しをよくして病害虫から守ることにもなります。
樹木それぞれに適期があるのですが、お盆を控えた梅雨明け後が目立ちます。
猛暑の今年はどんどん先延ばしにしていて、見苦しいほどに伸びてきたので、とうとう重い腰を上げました。
剪定前の庭             素人庭師の道具            
P9300469 P9300471

お大尽なら、縁側などから「植木屋さん!精が出るね」「まあ一服しなさいな」とでも言って見ていればいいのでしょうが、我が家は家主が庭師に取って代わります。
時間もたっぷりある身なれば、無理のない半日作業を3日続けて松を除く剪定が終わりました。
数年前から樹高も低くして作業しやすくしていますが、素人作業なのでできばえの悪いのは辛抱します。
仕事も能率中心で、昨年父の日プレゼントにもらった新型ヘッジトリマーが大活躍してくれました。
枝葉の片付けは嫁さんが引き受けてくれ、我が家の庭師夫婦の共同作業が終わりました。
作業終了
Pa020003 Pa020002
   
 

« 秋の風物詩 伊佐屋の燻炭作り | トップページ | 豊岡の在来野菜 八代オクラ »

ガーデニング・植物」カテゴリの記事

コメント

庭木の剪定は本当に大変ですね。
ただ伐ればいいってもんじゃないし、
センスもありますし。
きれいにできてますね。
うちはいつもシルバーさんか庭やさんにお願いしてます。
草取りで手一杯です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋の風物詩 伊佐屋の燻炭作り | トップページ | 豊岡の在来野菜 八代オクラ »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ