但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 奈良市ゴミ焼却施設移転計画の見直しを求めます | トップページ | 秋の風物詩 伊佐屋の燻炭作り »

2013年9月26日 (木)

豊岡市議選を考える

1市5町が合併し新豊岡市になって3回目の市議会議員選挙が10月27日投票で実施されます。
4月に行われた市長選と別日程になったのは、合併後半年間「在任特例」制度を採用したことによります。
合併に関して住民側から意見を言う「新しいひだかづくり委員会」の一員として、「お手盛り」ともいえるこの制度に反対しましたが、当時の市町議員と首長が結託して、なんと96人の特例市会議員を生み出しました。
各市町の利害代表として半年間費やしただけで、さほどの成果もない議会だったことは知られています。
お陰で本来同時に行われる選挙が別々となり、無駄な作業と経費が生まれることとなりました。

明日の説明会を控え立候補者もいろいろとりざされていますが、相変わらず行政区や校区の利益を代表する顔ぶれがでて、住民側もそれを求めるようなところが見受けられます。
さすがに平成になるとほとんどなくなりましたが、旧日高町では区総会で推薦を決め組織候補として、丸抱えで応援していたときもありました。

合併で地域も広がり応援を求められることがありますが、いつもこう答えています。
①行政区や小学校区の利益を代表するのではなく、市全体を考えて行動できるのか?
②豊富な経験と強い権力を有する現市長に対し、議員として厳しくチェックする立場で行動ができるのか?

地域代表として当選した議員が最大会派に所属し、市政与党として追随的な姿勢が目につきます。
聞くと必ず「是々非々で」と答える人がいますが、県議会議員を経験し旧豊岡市も含めて 4期を数える市長に対し、効果的な監視や物言いができる議員は多くありません。

今まで1人だった女性候補者もやっと2人となるようです。
合併により取り残された地域に対する手立ても必要となります。
4月の市長選の結果は急遽立った新人候補者が相手でしたが、5割にも満たないしらけた投票率と4人に1人の批判票でした。
これにあらわれた住民の批判を生かし、現市政を厳しくチェックできる人や会派に次の4年を託したいと思っています。  
 

« 奈良市ゴミ焼却施設移転計画の見直しを求めます | トップページ | 秋の風物詩 伊佐屋の燻炭作り »

環境・まちづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 奈良市ゴミ焼却施設移転計画の見直しを求めます | トップページ | 秋の風物詩 伊佐屋の燻炭作り »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ