但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 北アルプス蝶ヶ岳紀行 Ⅴ 山野草 | トップページ | 2013 真夏の菜園 »

2013年8月19日 (月)

剣蛇ヶ岳 干支に因んだ山

7月6日の東里ヶ岳以来の久しぶりの例会は、今年の干支の蛇に因んだ豊岡市と京丹後市の境にあって、標高は低いものの抜群の眺めが評判の剣蛇ヶ岳422mです。
お盆を過ぎたといっても猛暑・酷暑で有名な豊岡市の山でかつ平日のためか、案内のコースレートでは「初級」となっていたものの、参加者は28名とちょっぴり少なめでした。
左から五郎岳・反射板・剣蛇ヶ岳  コウノトリがお出迎え
P8190112_2 P8190113
集合場所はコウノトリの郷公園、月曜は休園日なので迷惑になることはありません。
ここから登山口のある祭神が酒の神といわれる酒垂神社まで30分歩き、大きく右回りのコースで五郎岳を経由し、剣蛇ヶ岳山頂をめざします。
帰りはこさづ峠から神社までの最短ルートを下る周回コースとなります。
国の重要文化財酒垂神社    拝殿と本殿
P8190110 P8190062
コース図(左から右へ周回)案内板には白雲山・剣蛇ヶ岳と併記
P8190108 P8190077_2
水分補給休憩           山頂到着
P8190074_2 P8190080_2
気温37度でじっとしていても汗が噴き出る中の登山で、頻繁な水分補給が欠かせません。
最初は無風の植林帯ですが、尾根道に出ると風があるので救われたような気がします。
尾根筋から五郎岳を経由し、出発して2時間と15分で剣蛇ヶ岳山頂に到着しました。
  豊岡市方向の絶景
  P8190082_3
久美浜湾と小天橋         山頂標識
P8190098  P8190089
日陰を選んで食事を済ませますが、気の置けないグループとあって、手作り料理が回るのも山友会ならではのことです。
食事後記念写真を撮って下山しますが、ここで経験豊富なリーダーによる周囲の景観の説明があったら、周囲の山々はもっと身近になるでしょう。
記念写真              下山
P8190094_2 P8190103
下山はこさづ平を通って、木の階段道を水澄不動尊を経由して、集落に入り酒垂神社までちょうど一時間、小休憩をとっても集合場所のコウノトリの郷公園まで帰りました。
多めに持っていった手持ちの水も底をつくほどの猛暑でしたが、四方の絶景を眺めることができ、苦労が報われた気がします。
今週末からは加藤文太郎山の会主催の白馬岳縦走に参加するので、軽い足慣らしのつもりが、とんだ猛暑下の特訓となりましたが、普段では味わえないよい経験をさせてもらいました。
  
  

« 北アルプス蝶ヶ岳紀行 Ⅴ 山野草 | トップページ | 2013 真夏の菜園 »

但馬山友会」カテゴリの記事

コメント

確か、個人でも行っておられましたね。
我が故郷、神美もはっきりと見えます。
僕の家も。
残土処分場ができていると聞きましたが、大きく写っていますね。
水質とか、大丈夫かしら。
下(しも)からは見えないので不安です。

神美は写真左の谷で、故郷は市場でしたね。
旧豊岡市は高い山がなく、矢次山568mが最高峰です。

5年前登った経験ありますが、写真見ていると
山道周辺の低い草が見当たりませんね、鹿の
被害ですか、山が荒れている風景が読み取れます
山野草 昔はヤマジノホトトギス、ミズヒキが
見られたのに、残念です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北アルプス蝶ヶ岳紀行 Ⅴ 山野草 | トップページ | 2013 真夏の菜園 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ