但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 2013 神鍋山野草を愛でる会 7月例会 | トップページ | 期日前投票 投票箱の確認 »

2013年7月12日 (金)

氷ノ山 1,510m 殿下コース

兵庫県最高峰氷ノ山に登るにはいろいろな選択肢があります。
兵庫北部:但馬からは、大久保からのブン回しコース、福定の親水公園からのコース、東尾根コース、ファミリー向けの大段ヶ平コースを経験しましたが、今度は南の波賀町からのコースで、坂ノ谷と殿下の中からこのコースを選びました。
家から登山口まで車で約2時間弱、曲がりくねった林道ですが舗装道はもちろん地道でも整備されていて、道迷いや底すれもなく乗用車で走行できました。
登山口(バイオトイレも設置)    ブナ林の登山
P7120001 P7120005
いきなり急登となるも、そこを過ぎれば緩い登りで仙人門あたりのブナ林を過ぎると両側に根曲がり竹の茂る広い道を快適に登れます。
両端は根曲がり竹         三の丸避難小屋
P7120017 P7120024
三の丸山頂             宍粟50山の標識
P7120026 P7120060
「三の丸」とは宍粟市・波賀町の呼び名で、地図や氷ノ山山頂の表示は「二の丸」となっているのが不思議です。
殿下コースの名の由来ともども宿題です。

氷ノ山山頂             陣鉢山・扇ノ山方向
P7120032 P7120028
根曲がり竹が壁となって風はあたらないのが良いのか悪いのか、晴天の今日は風が欲しいところです。
三の丸と氷ノ山の標高差は46m、時々見える山頂目指しアップダウンを繰りかえすと目の前に山頂避難小屋が現れてきます。
自然林のトンネル          記念写真
P7120035 P7120055_3
次々と登山者が到着、鳥取県若桜町から、東尾根から福定からといろいろでした。

北西から北の眺め:扇ノ山・青ヶ丸山・仏の尾から鉢伏高原

  P7120044_4    
お天気は晴れ時々曇り、県最高峰らしく場所を変えれば但馬はもちろん鳥取・播磨の山々が360度見渡せます。
P7120051 P7120053
下界は35度を超す猛暑ですが、ここでは27~28度、風もあって日差しを避けると快適な場所です。
昼食や食後のコーヒーを楽しみゆっくりしてもと来た三の丸経由殿下コースを下りました。
嫁さんと一緒のゆっくり歩きで、登りが2時間15分、下りは1時間半でした。
登山口からの標高差が少ないので、ファミリー向けの大段ヶ平コースに次いで無理のないルートに思えました。
氷ノ山には各登山口や山頂にトイレが整備されていて、女性や子どもたちも安心して登れます。
深田久弥は日本百名山を選定するにあたり、自分が登頂した山であることからはもちろん、山の品格 、山の歴史、山の個性を基準としました。
関西で伊吹山・大台ヶ原山・大峰山を、さらに西の大山を選んでいますが、本の後記に「・・・こうして中国では大山一つになった。中国でもし他に挙げるとしたら氷ノ山かもしれない」と書いています。
兵庫・鳥取両県にまたがる氷ノ山は、百名山候補として深田久弥も評価した山です。 
  

« 2013 神鍋山野草を愛でる会 7月例会 | トップページ | 期日前投票 投票箱の確認 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

氷ノ山には登って見たいと思いながら未だ思いは果たしておりません。但馬からではなく、播磨側から登るコースがあることこのブログで知りました。下界の暑さにうんざりしていたので、是非登って見たいと、ヤル気が出てきました。

どうもご無沙汰しております。

順調に夏のハイシーズンに向けての準備が進んでおられますね。
私達も負けじと八ヶ岳を計画したのですが、私は仕事で断念。Tさん夫妻も途中強風がひどく引き返したようです。

まだまだ準備不足ですが、なんとかハイシーズンに向けて準備したいと思います。

公ちゃん
県下最高峰でいろいろなバリュエーションが楽しめる氷ノ山には、年一回は登る事にしています。

sharaさん
ご無沙汰してます。
新婚旅行や出張やら山歩きでなかなかお忙しそうですね。
TeamF1Bのこの夏は8月初めに大山、9月初旬に白山を予定しています。
私は他に御嶽・蝶が岳・白馬が入っています。どこかの山でお会いできたらいいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2013 神鍋山野草を愛でる会 7月例会 | トップページ | 期日前投票 投票箱の確認 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ