但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 新雪の扇ノ山 1,310m | トップページ | 庭の草花 2013春編Ⅲ »

2013年4月23日 (火)

2013 神鍋山野草を愛でる会 4月例会Ⅱ

山の雪も溶け少しずつ奥に入っていけるようになりました。
この時期は週替わりで新たな山野草の花に出会うことができます。
神鍋山野草を愛でる会には新入会の方も増え、例会もにぎやかになってきました。
会ポスター            カキドオシ
Conv0001_2 Img_6688
ヤマルリソウ            トキワイカリソウ
Img_6690_2 Img_6830
ナガバノモミジイチゴ       マムシグサ
Img_6693 Img_6829
アケビ                ニワトコ
Img_6698 Img_6715
ショウジョウバカマ   キブシ
Img_6717 Img_6709
クロモジ         ハウチワカエデ       
Img_6712 Img_6707
イワナシ               
Img_6719_2 Img_6735 
ニリンソウ              キクザキイチゲ
Img_6805 Img_6788
ザゼンソウ              フサザクラ
Img_6799 Img_6802
サンインシロガネソウ      ヤマエンゴサク
Img_6780_2 Img_6763
カンスゲ               チャルメルソウ
Img_6777_2 Img_6785_3 
ヒトリシズカ             オオカメノキ
Img_6819 Img_6724
Img_6706 Img_6768_2
午後は希望者だけの溶岩流コース観察もありました。
次回5月は神鍋から離れて、ハチ北高原か上山高原の観察が予定されています。
ハチ北高原は大池周辺が有数の高層湿原となっていて、観察歩道も整備されています。
  

« 新雪の扇ノ山 1,310m | トップページ | 庭の草花 2013春編Ⅲ »

神鍋山野草」カテゴリの記事

コメント

神鍋高原にもザゼンソウが自生しているんですね。初めて知りました。またコースを教えてください。行ってみたいです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新雪の扇ノ山 1,310m | トップページ | 庭の草花 2013春編Ⅲ »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ