但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 特急ユーロスター号事件 | トップページ | 加藤文太郎山の会通信 »

2012年11月 6日 (火)

イタリア大学生とのエール交換

誕生日の思い出から悪のりついでにもう一つ。

1999年11月1日(月)、イタリア研修旅行3日目 
グリーンツーリズム 農家民宿見学
フィレンツェ町並みを抜け、トスカーナ地方の郊外に出る。
ここキャンティはキャンティワインの産地、一面ブドウ畑でちょう
ど神鍋高原の規模を大きくしたような丘陵地帯。
日本のブドウ畑は蔓を天井横にはわせるが、ここではすべて壁
式に垂直にはわせている。
ブドウ間の距離も十分とっていて、収穫や施肥など管理が機械
でできるようになっている。
一面がブドウ畑          農家民宿
Saulina1_3 Bianca_3 
<Villa Saulina(アグリツーリズム)>日本流にいえば農家民宿
トスカーナ地方の丘陵地で一面ブドウ畑。
そしてワイン工場、ホテル、レストランとすべてそろっている。
豊かな農村に滞在し、ゆったりとした休暇を楽しむことがテーマ。
1ヶ月を越える長いバカンスで、金持ちは海外へ、庶民は近場の
地方となるらしい。
いわゆる「自然に帰れ」ということ。

・宿泊は、冬130,000リラ、夏180,000リラ。アンティックの家具。
 4人部屋。
・アグリツーリズムの定義。
  あるがままの自然。
   ドイツ、オーストリア、イギリス、フランスで盛んになり、最近に
 なってイタリアでも増えてきた。
・昼食 = レストラン
 とても美味しい食事と陽気な若者との交流が印象に残る。
 生ハム・ソーセージ・キノコパスタ・肉etc。

レストランで昼食、隣のテーブルにはイタリアの若者男女12名。
女の子はほとんどたばこを吸っている。
皆美人に見えるのは個性的な化粧とワインによる酔いのせい?
聞くと大学生で、皆それぞれがおしゃれをしているが、日本の若
者は画一的な感じがするが、とても個性的である。
ワインやビールが追加され、交流が始まる。
乾杯のエールが交換され、ペルージャの中田の話題も出て、ブ
ラボーの連発。
レストランで昼食         カンツオーネ調の黒田節 
Saulina11_2 Saulina10_2 
日本人といえば中田・名波が定番で、どこに行ってもこの話題。
中田が所属するペルージャの応援歌を歌ってくれるが、歌詞が
続かない。
お返し?になぜか「六甲おろし」を歌う。
またコンサルタントのU先生が、黒田節をカンツオーネ調に歌い
大うけする。
最後に全員でオオソレミオを歌い、記念写真を撮る。
    Saulina3_6
ともかくイタリア人は陽気だ。
あれこれしているうちに夕方になり、フィレンツェに戻る。
 

« 特急ユーロスター号事件 | トップページ | 加藤文太郎山の会通信 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

イタリアはなかなかみなさん陽気な気質なんですね。たしかに民謡なども多いような。飛行機乗れなくても行きたいですね♪しかしお返しの歌が六甲おろしとは!!

あの時は楽しかったですねnotes

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 特急ユーロスター号事件 | トップページ | 加藤文太郎山の会通信 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ