但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 越中立山紀行 Ⅲ | トップページ | 越中立山紀行 Ⅴ »

2012年10月13日 (土)

越中立山紀行 Ⅳ

ぐっすり寝入って疲れもとれた朝の4時過ぎ、早立ち組の
会話から雨の様子が漏れてきます。
いざ別山へ             外気温5度
P9230255 P9230244
今回初の雨具使用に、ザックカバーの取り付けなどに少し
手間取りましたが、別山に向けて縦走開始です。
予定は別山の南峰と北峰を踏んだ後、別山乗越の劔御前
小屋で休憩、雷鳥坂を雷鳥平まで下って、地獄谷・ミクリガ
池など室堂平を散策して、昼に室堂ターミナルで食事です。
雨風の中の行軍          かじかむ手指
P9230261 Img_2023
別山までの尾根歩きは霧の中、雨と風に温度が下がり、
手袋の指がかじかんできます。
慣れない高山の雨風に苦戦しながら1時間で別山到着。
期待していた山頂からの劔岳は全く見えず、神社にお参
りし北峯まで往復しました。
帝釈天を祀った祠          北峯
P9230269 P9230274
さらに強まりそうな風雨に負けず、劔御前小屋に到着した
のが出発2時間後の9時で、小屋で暖かいコーヒーをいた
だき一息つきました。
ここは別山方面・劔岳・大日岳・室堂平への十字路でもあ
り、公衆トイレも設置されています。
尾根道               劔岳・剣山荘への道
Img_2030_2 Img_2036
劔御前小屋で休憩
P9230284_2  P9230287
小屋到着から天候が回復し雨が止み、立山三峰や雷鳥
坂・室堂平が見通せるようになりました。
雷鳥坂                地獄谷
Img_2039 P9230360
一日の最低気温が8℃以下になると紅葉が始り、5~6℃
以下になるとさらに進むといいますが、昨夜と今朝の冷え
込みで紅葉が一層進んだ感がします。
ガレ場も多いジグザグの坂道を下りますが、南面の下り
で、山崎カール全体も一望でき、各種の高山植物に出会
えます。
昨日踏破した立山三峰      紅葉する雷鳥平
P9230308 P9230327
イワツメクサ             タテヤマリンドウ
Cimg0033 Cimg0178
シラタマノキ             コバイケイソウ(花後の紅葉)
P9230314 P9230343
シラネニンジン           ナナカマド(実)
P9230342 P9230330_2
 
 

« 越中立山紀行 Ⅲ | トップページ | 越中立山紀行 Ⅴ »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 越中立山紀行 Ⅲ | トップページ | 越中立山紀行 Ⅴ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ