但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 6月の家庭菜園 Ⅱ | トップページ | 農地・水・環境保全会 花の植栽 »

2012年6月13日 (水)

6月の家庭菜園 Ⅲ

菜園ネタが続きます。
春先にビニールトンネルを使って育苗していたスイートコ
ーンが開花期を迎えました。
種類も極早生ですが、直接播種するのと較べて半月以上
早く収穫できます。
茎から雌穂が出始めると雄穂が開花して花粉を落とし、受
粉の結果、実が太くなり先端の髭が茶色くなると収穫を迎
えます。
実がぎっしり詰まったよい実を採るため茎一本に1個だけ
残し、あとは掻き取ってヤングコーンとして利用します。
開花中のトウモロコシ      複数の雌穂
P6140021 P6140020
掻き取った雌穂                 
P6140012 P6140014
ヤングコーン
P6140015 P6140017
そのままシチューに入れたり、てんぷらにして食べますが
受粉前なので柔らかく風味があって美味しく頂けます。
あの大きな茎に1本だけとは、非効率な気もしますが、実が
詰まったコーンだけでなく、摘果したものも有効に利用する
のであれば報われるでしょう。

GWに遊びに来た孫達に聞くと、爺やが作る野菜の中でイ
チゴとコーンが一番好きだそうです。
今は甘くて柔らかいスイートコーンが主流で、昔のような歯
ごたえのあるトウモロコシは、ほとんど栽培されなくなりまし
た。

すぐ横では5月に種をまいたコーンも育ちつつありますが、
根が株元からも出て深く伸び、肥料を吸収し連作障害もで
ないので、残肥の吸収や土の改良に役立つので、輪作に
組み込むようにしています。
 

« 6月の家庭菜園 Ⅱ | トップページ | 農地・水・環境保全会 花の植栽 »

家庭菜園・農業・食べ物」カテゴリの記事

コメント

イチゴは家庭菜園の王様ですね~。
僕も息子も大好きであります。
ジャガイモ、たまねぎ、どうもカレーを
想像してしまいがちです。
コーンはなぜだか懐かしい想いがします。
というのも子供の頃おばあちゃんが作っていた
記憶があるからです。
すいか、とうもろこし、今では…。
でも息子にも同じ想いをしてほしいなぁ~と思う
今日この頃です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6月の家庭菜園 Ⅱ | トップページ | 農地・水・環境保全会 花の植栽 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ