但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« チームF1B ユニフォームづくり | トップページ | 豊岡市の日食 »

2012年5月20日 (日)

ツバメあれこれ

この時期になるとツバメが渡ってきて巣作りを始めます。
ツバメの天敵は、雛を狙うヘビやカラスです。
このため、ヘビやカラスが近寄りにくい家の軒先や玄関の
中さえも巣を作ります。
人の目に付き易い場所に敢えて巣を作って、人をガード
マン代りに使っています。
人も、農作物を荒らす害虫やシロアリを餌にする益鳥とし
て、昔から大事にしてきました。

ツバメと言えばお馴染みの燕尾服に純白の胴体がお馴染
みですが、先日のハチ北高原で行われた春の自然観察会
で、コシアカツバメを見ることができました。
その名の通り胴体が赤く、出入り口が細長い徳利や壺状の
巣を作るのが特徴です。
赤い胴体が特徴          徳利や壺状の巣
Img_3704 Img_3705
普通のツバメの巣は鉢型
Img_3956 Img_3961
春の自然観察会ではこの他に、カワガラス・オオルリ・クマ
タカ・キセキレイ・キビタキ・ヤマガラ・ミソサザイ・ツツドリの
姿を観察してきました。


 

« チームF1B ユニフォームづくり | トップページ | 豊岡市の日食 »

文学・歴史・教養・科学」カテゴリの記事

コメント

ツバメの数が減っているとの報道を先日見ました。
考えてみると、巣を作る材料である泥を得るための田んぼが減ったこと、餌となる虫が減ったこと、天敵のカラスが増えたこと、巣を作るのに適した軒下のある家が減ったこと、、、いろいろと理由があるのでしょうが、なんだかさびしいものですね。

もう孵化してますよね。初夏の訪れですね♪

クマタカ、ツツドリはまだ見たことはありません。家の近所で散歩中にカワセミを見つけた時はうれしかったです。峰山高原でカケスが鳴きながら谷を渡っていたのもうれしい体験です。
図鑑の写真のそばに、見つけた場所と日時を記録し、蛍光ペンでマークするようにしています。マークが増えると、自然の豊かさが感じられていい気分ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チームF1B ユニフォームづくり | トップページ | 豊岡市の日食 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ