但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 我が家のさなぼり | トップページ | 播磨 妙見山 693m »

2012年5月23日 (水)

北但大震災からの教訓

大正14年5月23日、円山川河口付近を震源とする「北但大
震災」が発生しました。
これにより、豊岡市は死者420名、全焼約1,700戸、全壊
約800戸という大きな被害を受けています。

<北但大震災における旧制豊岡中学生の活動>
を伊佐屋三木のblog過去記事からどうぞ  


・ボランティアの先駆け 北但大震災 Ⅰ

・ボランティアの先駆け 北但大震災 Ⅱ

平成11年に兵庫県が行った地震被害想定調査によれば、
但馬海岸付近を震源地としたマグニチュード7.3の地震が
発生する可能性があるといいます。
また平成23年の「兵庫県の津波防災対策に関する資料
によれば・・・・

1 日本海側における津波発生の可能性
 兵庫県の日本海沿岸には、東日本大震災や南海・東南
海地震のように、周期的に大規模な津波を発生させるプレ
ート境界が無く、大規模な津波発生の文献・記録や痕跡は
現時点では見当たらない。
このため、東南海・南海地震による津波の影響を受ける太
平洋・瀬戸内海沿岸と比較して、大規模な津波が発生する
可能性は低いと考えられているが、危険性の指摘もある。

2 既往最大の津波(昭和58年日本海中部地震:M7.7)
 (1)津波高
  津居山:54cm
 (2)被害の状況
  浸水被害なし(若干の船舶被害あり)

3 地域防災計画の津波想定
 (1)現行の津波想定
  大規模な津波が発生する可能性は低いと考えられるが
  万一に備えた避難対策を進めるため、日本海沿岸沖の
  活動履歴の無い断層により津波を伴う地震が発生した
  と仮定し、津波被害想定を行った。


その後は台風23号の大被害はあっても、阪神淡路大震災
の震度5でもほとんど被害を受けませんでした。
「天災は忘れた頃にやってくる」(寺田寅彦の言葉とされる
)こともあり、予知が全くと言っていいほどできない地震や
津波すが、過去や歴史から学んでおきたいものです。
 

« 我が家のさなぼり | トップページ | 播磨 妙見山 693m »

但馬物語」カテゴリの記事

コメント

昔昔の記憶ですが、
おじいちゃんがちょうど
城崎にいたそうです。
とにかく揺れて大変だったと。

どうしても田舎ではこういう詳細な歴史の編纂がおろそかになっていますね。私も興味があるのですが資料は旧町ごとの資料館に分散されていますし、貴重なものは個人所有だったりなかなか閲覧できないですね。

 歴史からこういう災害の教訓を得ることは多いですから、但馬全域を一括して歴史研究と資料の保管を行う機関が欲しいですね。

 少し前に報道で見たのですが舞鶴あたりでは大きな津波の記録もあったようです。

 もともと大きな地殻変動で日本海も発生しているので安心はできないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 我が家のさなぼり | トップページ | 播磨 妙見山 693m »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ