但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 満開の大桜 | トップページ | 我が家の水仙たち »

2012年4月19日 (木)

御祓山 みづめ桜とミツバツツジ

養父市大屋町は、「樽見の大桜」とともに「糸原のみづめ桜」
が有名です。
18日の絶好の花日和に御祓山に出かけました。
案内看板
P1020100  P1020098
糸原区の尽力で駐車場やトイレも整備されていて、登り始め
るとミツバツツジの群落が迎えてくれます。
この名は小さな葉が3枚づつ付いていることから付けられた
もので、麓は咲き初めが中腹近くなると蕾が多く、双方を楽
しむことができます。
P4180002 P4180008
馬酔木(アセビ)も白い花をいっぱいつけていました。
途中で熊が木に登り、木の実を食べたあと枝を尻に敷く
「熊棚」も見つけました。
馬酔木の花             熊棚
P4180025 P4180009
ツツジやアセビを愛でながら登ること1時間半、山の中腹
(580m)にあるみずめ桜に到着しました。
ご覧のように今年は花はなくつぼみ状態です。
例年なら4月中旬が見頃なのですが、雪と寒さのせいか
1週間程度開花が遅れそうです。
樹齢600年、高さ15m、幹周り4.25m、山復のみづめ桜は
樽見の大桜とともに、但馬で有数の古桜として知られてい
ます。
つぼみ状態のみずめ桜     雪を頂く氷ノ山
P4180041 P4180048_2
   満開のみずめ桜と桜越しの氷ノ山(2010年)
P1020063 P1020060_2
朝から晴天のこの日は、次々に花見を兼ねた個人やグル
ープが登ってきました。
大人数のグループは阪神と豊中からで、バスを連ねての
山歩きツアーとのこと。
開花がまだなのを聞いてがっかりしつつも、みずめ桜で休
憩し、さらに御祓山頂を目指し登っていきました。
.

« 満開の大桜 | トップページ | 我が家の水仙たち »

但馬物語」カテゴリの記事

コメント

なかなかきれいですね♪しかし山々は熊は大丈夫ですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 満開の大桜 | トップページ | 我が家の水仙たち »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ