但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 但馬牛の涙 | トップページ | 28年ぶり »

2012年2月18日 (土)

春なお遠し

第16回植村直己冒険賞に77歳の斉藤実さんが決まりました。
今も夢を持ち続け、夢に向かって努力し、信念を持って前に進
む姿勢には頭が下がります。
植村直己さんの幼少期は「牛飼いっ子」で、上郷の生家には碑
があって、「牛おいし 里に帰って 名は永遠に ここに生きる」 
(西堀栄三郎) と記されています。

この時期ブログ仲間の記事を見ても、お天気つまり雪の話題が
中心を占めます。
なるべく触れないようにしたいのですが、再び寒波の襲来を受け
大雪警報発令中です。
昨日までは畑や屋根に30センチ程度の積雪はあるものの、やっ
と主要道路の通行が難なくできるようになりました。
ファーマーズマーケット(農家直売所)の店長が「雪で野菜を出す
農家が減っただけでなく、掘り出せないので買いに来る農家もあ
る」と苦笑していました。
一方昨日まで10km~30km南の養父市・朝来市の市内はまる
で雪がなく、びっくりしたものでした。

でも今回の寒波による雪で、北部同様但馬南部も大雪警報が
発令されました。
今朝の報道では豊岡市内の積雪98cm兎和野高原198cmです
が、但馬の真中に位置する我が家は50cmくらいでしょう。
冬のこの時期、「兵庫県北部」と一括りにされるほど単純でない
ことがわかります。
自宅周り また埋もれてしまいました
P2180064_2  P2180062
小学校卒業の時、お世話になった先生に色紙に書いてもらった
言葉を思い出します。
「冬来たりなば、春遠からじ」でも春はまだ先で、寒くて冷たい
冬をじっと耐えて、やがてくる春を待つ但馬牛のような粘り強い
特性は私には備わっていないようです。
 

« 但馬牛の涙 | トップページ | 28年ぶり »

お天気・気象」カテゴリの記事

コメント

今日はこの警報の中保育園で
発表会がありました。
元気な子供のパワーで雪も融けそうでした。
といっても融けませんでしたが…。

『雪山賛歌』の西堀栄三郎さんは植村直己さんとも交流があったのですね。初めて知りました。
お二人とも日本人に勇気を与えた人ですし、山を愛した偉人ですから、交流があるのも不思議ではないですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 但馬牛の涙 | トップページ | 28年ぶり »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ