但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 節分 ムクロ打ち | トップページ | 豊岡市本庁舎曳家(ひきや)工事 最終日 »

2012年2月 5日 (日)

2012神鍋高原スノーシューウオーク

スノーシューとは、雪の上を楽に歩くための歩行具で、日本
古来の「かんじき」の西洋版です。
生まれはアメリカで、アップダウンを苦にせず雪上歩行が楽
しめ、冬期のアウトドアースポーツとして最近人気です。
昨年に続いて今年も参加して来ました。

集合場所の「道の駅神鍋高原」には、県下各地区から家族
連れなど30人が集まりました。
今回は江原駅から会場の「道の駅神鍋高原」まで、上限200
円バス
を往復利用しました。
万場・奥神鍋の積雪は3mながら、コースの神鍋中央付近は
積雪は1.9mとのこと。
募集パンフ          道の駅神鍋
Scn_0001    P1000220_2
さすがにマイスノーシューを持っている人は少なく、観光協会
からシューとストックを借りて、ガイドさんについて出発します。
表にベルトと裏に金具     装着完了
P1010782 P1000226
準備体操             さあ出発!
P1000225 P1000228
コースは温泉施設「ゆとろぎ」横からスキーゲレンデを通って
神鍋散策コースを噴火口まで登り、回り込んだ後、神鍋神社
から林間を降りる3時間のゆったりペースです。
風もなく薄日が差す絶好のお天気で、ガイドさんから樹木や
植物、神鍋火山の歴史の説明を受け、野ウサギの足跡を追
いながら新雪を踏み分けていく心地よさは病みつきになりそ
うです。
神鍋山頂到着          向こうは中央ゲレンデ           
P1000243 P1000248
シューの幅と長さがあるので、自分の足を踏んで転びそうに
なりながら、林間の下りでは傾斜をまっすぐに下る楽しさも体
感できます。
噴火口越しの絶景        林間の下り
P1000278 P1000284
3時間のウオークでエネルギー消費し、千円バイキングで補
充するという出入りの多い一日でしたが、参加賞のゆとろぎ
温泉の無料利用券で汗を流しほっこり暖まりました。
2月19日(日)も第3回が予定されていて、申し込み受付中で
す。
 

« 節分 ムクロ打ち | トップページ | 豊岡市本庁舎曳家(ひきや)工事 最終日 »

スポーツ・リクリエーション」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。天気がよくて何よりでした。僕も昨日は足元が広く仕事がはかどりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 節分 ムクロ打ち | トップページ | 豊岡市本庁舎曳家(ひきや)工事 最終日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ