但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 神鍋つるし柿 | トップページ | 大わらじと大ぞうりの奉納 »

2012年1月 9日 (月)

新春の高御位山 304m

今日は元気ネタ、ランニングチームF1Bのトレーニングを兼
ねて、高砂市の高御位山に5人で登りました。
雪模様の但馬を出て、峠を越して播州に入ると青空が広が
り絶好のハイキング日和です。
市の池公園駐車場に車を止め、鹿嶋神社にお参りしたあと
展望台・百間岩を経由する西回りコースを選びます。
山歩き姿が目だったのか地元ケーブルテレビ「BANBANテレ
」の取材を受けました。
参道には去年の縁起物      BANBANテレビの取材    
P1000016 P1000024
百間岩の登り
P1000028 P1000034
鷹ノ巣山付近になると、南は高砂・加古川の市街地とコン
ビナート、その向こうには明石大橋と淡路島が、西には家
島群島の向こうに小豆島まで望めます。
さらに西は姫路の市街地(修復中の姫路城も)、さらに書
写山までの眺めはすばらしいものがあります。
P1000047 P1000038
姫路港・家島・小豆島       高御位山山頂を望む
P1000044 P1000036 
ここからの気持ちよい岩場の尾根歩きが続き、鷹ノ巣山・
東峰のピークを越えて、アップダウンを繰りかえしながら高
御位山に到着しました。
尾根の南側は一年前の山火事あとが生々しく、コースタイ
ムは90分でしたが、2時間を優に超すゆっくり歩きでした
方位盤で位置確認        昼食準備         
P1000051 P1000058
山頂からの景色
P1000047_2 P1000056
山頂高御位神社         記念写真
 P1000054_2  P1000064_2
岩場の山頂でおにぎりとカップラーメン、本格コーヒー付
きの昼食を終えました。
休日ともあって縦走途中も山頂もそこそこ賑わっていて
手軽に登れて景色が楽しめる人気の山は違います。
帰路は東周りに下って中塚山経由、北山鹿嶋神社に降
りる予定でしたが、私の勘違いで北東方向の加古川市
成井に降りてしまい、駐車場まで大きく迂回した平地歩
きをすることになりました。
案内地図を自宅に忘れてきたことと3回目という気安さ
で、コース確認という初歩的なミスをしてしまいました。
麓から見た本日のコース
P1000075 P1000077
帰り道生野峠付近から空がどんより鉛色に変わり、「性
格まで暗くなりそうなお天気」にため息がでていました。

ことを起こしたあとは、必ず反省会を開くのが、F1B流で
早速公民館なごみの部屋で、麓の酒屋で買い求めた播
州地酒とT君差し入れの愛媛の地酒、手作りこんにゃく
に舌鼓をうちました。
P1000078_2  P1000081
そんなわけで、本日の高御位山付近の人口密度は、多
すぎて計測不能でした。
 

« 神鍋つるし柿 | トップページ | 大わらじと大ぞうりの奉納 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

眺めもよく、絶景ですね~。
T君も頑張ってますね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神鍋つるし柿 | トップページ | 大わらじと大ぞうりの奉納 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ