但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 家庭菜園 秋の陣 | トップページ | 収穫間近な丹近黒 »

2011年10月19日 (水)

秋の兎和野・瀞川平 山岳歩こう会

16日(日)"秋の兎和野・瀞川平"山岳歩こう会、は今年で11回
となるそうですが、当日参加で割り込みました。
秋晴れの青空の下、瀞川渓谷・瀞川稲荷コース(約9km)と瀞
川平カツラめぐりコース(約8km)の2コースに分かれます。
それぞれ100名と50名の定員を超すほどの盛況ぶりです。
開会式                Aコース
P1050246 Scn_0001_7  
途中のはちまき展望駅では、国道9号線を挟んだ西側に、日本
海方面から三川山、蘇武岳、妙見山の山並みが見渡せます。
木漏れ日の山道          中央 蘇武岳
P1050261_2 P1050269_2
瀞川渓谷の双身の滝、高さは10m程度ですが名の通り見事
に二つ身に分かれています。
ここで”日本秘境百選”に、兵庫県から瀞川渓谷が選ばれて
いることを知りました。
秘境へ続く道            双身の滝
P1050275 P1050295
食事場所の板仕野区休憩棟では、”食味日本一”と自慢され
る「板仕野米」のおにぎりと、採れたて野菜と豚肉たっぷりの
「板仕野鍋」、つきたてのお餅をお腹一杯いただきました。
のどかな風景            餅つき
P1050307 P1050314
帰りは瀞川稲荷に立ち寄り、交通安全のお護りをいただくな
ど板仕野区民に皆さんの心のこもった接待に感謝しながら、
兎和野高原野外教育センターまで帰りました。
竜胆                   雄宝香
P1050299  P1050332
お母さんと一緒に幼児も参加していましたが、途中ぐずったりし
ながらも、頑張って最後まで歩き通しました。
  

« 家庭菜園 秋の陣 | トップページ | 収穫間近な丹近黒 »

但馬物語」カテゴリの記事

コメント

昔僕が子供の頃
同じような行事で
観音寺の奥のほうに
行った記憶が。
たしかえびはらとかいった村に。
秘境でもあり、絶景だったような。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 家庭菜園 秋の陣 | トップページ | 収穫間近な丹近黒 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ