但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 公民館建設 基礎づくり | トップページ | 語彙・読解力検定 準1級に合格しました »

2011年7月17日 (日)

観音祭り いまむかし

7月17日(日)は祇園祭の宵山で知られていますが、翌1
8日が観音さまの縁日に当たることから、当区では前夜
に1~5隣保が交替で観音さまをお祭りしています。
以前観音堂は地蔵堂とともに昔の堤防付近、「府市場ク
ラブ」(公民館)横にありましたが、昭和14年に大阪在住
の「濱田さく」さんの寄進で、現在地に移転しました。
この方は当区出身で、大阪で成功されて、同年薬師堂
用地及び堂宇も寄進されています。
昭和14年といえば、日中戦争最中で戦時色が濃くなり、
第二次世界大戦もヨーロッパで始まり、我が家でも伯父
と叔父が北支戦線で戦死されたのもこのころでした。

観音さまはお地蔵さまとともに身近な仏さまで、西国三十
三箇所の観音霊場を札所とした巡礼は日本で最も歴史
があるといわれます。
観音さまは慈愛に満ち溢れた寛大なお心を持ち、三十三
の姿に身を変えて救いの手を差し伸べてくださるといわれ
ています。
当区のご本尊は高さ約90cmの千手観音さまで、金色に
輝く気高いお姿が印象的です。
札所を詠んだ「ご詠歌」は有名で、祭り当日は当番と観音
講のみなさんでお供えされます。
観音堂               ご本尊千手観音

P1000692_3 P1000688_2
昭和の中頃は近隣区からのお参りもあって、夜店が数店
並び結構賑わっていました。
「親戚呼び」をしてご馳走を食べる習慣もありましたが、時
代と生活の変化からかほとんどなくなり、今は区民のお参
りもだんだん少なくなりました。

梅雨も明け、今年のお祭りは日曜日とかさなります。
夕食後はご家族お揃いでお参りの上、気高く慈悲深い観音
さまに身近に接していだくことを望みます。
 

« 公民館建設 基礎づくり | トップページ | 語彙・読解力検定 準1級に合格しました »

府市場物語」カテゴリの記事

コメント

うちの地区も昨日子供たちがお菓子を食べたりして楽しい時間を過ごしました。

御詠歌、うん、懐かしいなあ。
父母が亡くなって、隣保の方々が初七日までお参りと御詠歌に来られました。
初めて御詠歌を知りました。
西国三十三箇所が読み込まれていて、ふーんと。
世間とのおつきあいで、また新しい世界を知るのでした。

我が家は門徒(浄土真宗)なので、般若心経と
ご詠歌とは無縁でした。
長じてじっくり見聞きすると、特にメロディーに味がありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 公民館建設 基礎づくり | トップページ | 語彙・読解力検定 準1級に合格しました »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ