但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

小豆の芽出し

ジャガイモを収穫した場所に、株間30cmで2本立ちで植
えた小豆が生え揃いました。
ネキリ虫の被害も考えて、1箇所4粒植えたのですが、案
の定プッツンとやられたものもあります。
生え揃い              手前2本がプッツン
P1030654 P1030676
これから成長に合わせて3度の土寄せをします。
真夏の日照りや秋の強風にもまれながら生育し、11月に
なって莢が熟れたころ収穫します。
Sany0052_2品種は「大納言」、粒が大きくて
色が濃いのが特徴で、全国で作
られています。「大納言は殿中
で抜刀しても切腹しないですむ

ところから、煮ても腹の割れない
この小豆を「大納言小豆」と名付
けられたといわれています。
丹波市春日町東中が発祥の地で、三尾山登山口に立派な石碑が建てられています。
 

2011年7月30日 (土)

公民館建設 上棟式

6月20日に地鎮祭を終えた府市場区公民館建設ですが、
7月9日に基礎工事も出来上がり、30日(土)に上棟式を迎
えました。
P1030723 P1030721
上棟式は建前(たてまえ)、棟上げ(むねあげ)、とも呼ば
れる神事でもあり、大手ハウスメーカーはともかく、盆月
(8月)には行われないため、最終日に滑り込みです。
柱や梁・屋根組などがくみ上げられ、平面でしかなかった
基礎が、立体へと変わるとより現実感が増します。
西側(正面)             南面
P1030730 P1030733
東面                 北面
P1030737 P1030747
基礎も1m近くかさ上げされ、平屋ながら建築面積も4割強
増える立派な建物です。
国道かつ交差点に面しているので、よく目につくので結構話
題になっています。

完成は秋の終わる11月中旬の予定ですが、マイファーム(
菜園)に向かう道筋なので、毎日のように進捗がわかり、楽
しみにしています。
 

2011年7月29日 (金)

にわか庭師

庭に松を主木に梅・槇(マキ)・柘(ツゲ)・柊(ヒイラギ)・木
斛(モッコク)・木犀(モクセイ)・山茶花(サザンカ)・真弓・
躑躅(ツツジ)、生け垣にベニカナメモチを植えていて、花
とともに緑が四季を楽しませてくれます。

楽しむには、草取り・防虫処理・剪定がつきもので、サボ
ると大変なことになります。
春から夏にかけて葉が茂り枝が伸びるので、この時期に
剪定をします。        
P1030695 P1030697
落語に出てくるような大店の檀那なら、縁側から「植木屋
さん!精が出るね」「一服しなさいな」とでも言って見てい
ればいいのでしょうが、出入りの植木屋さんが高齢で廃
業されたこともあって、にわか庭師の登場です。
P1030691 P1030692
剪定は見た目だけではなく、風通しをよくして虫を防いだ
り、病葉や過剰枝を取り除いて日当たりを良くしたりして
樹木を元気にします。
リタイヤ以来、暇は余るほどあるのですから、次は裏庭
のサクランボ・スモモ・梅などの花木にとりかかります。
 

2011年7月28日 (木)

隕石落下の地

朝来市和田山町から床尾山登山口手前の集落に「竹ノ内
隕石落下の地」の看板を見つけました。
隕石落下の地を知らせる案内版
P1030626 P1030628_2
近くの案内によると「明治13年(1880年2月18日午前5時半
頃、空から隕石(重さ718.7g)が大音響・光芒とともに落下
した地点です。この光芒は兵庫・大阪・京都の三府県で確
認されました。現在この地には隕石落下の記念碑が建て
られています」
記念碑               碑文
P1030629 P1030633
日本に落下した隕石では落下時、落下地点、標本が確認
され、化学分析、科学研究が行われたされた最初の隕石
で、日本の科学史上貴重な資料であるといえる。落下100年
を記念して現地に碑を建立して後世に伝える
」と記されてい
ます。
今から約130年前の出来事ですが、但馬でもあまり知られて
いない話です。
6500万年前にユカタン半島に落下した1個の隕石が世界規
模の気候変動をもたらし、恐竜を死滅に追いやったという説
がありますが、当地の隕石は1kg弱で、大音響・光芒だけで
済んだようです。

 

2011年7月24日 (日)

三室山 1,358m

兵庫県最高峰は氷ノ山1,510mですが、2番目以降はあま
り知られていません。
播州の宍粟市千種町の三室高原から、三角錐の姿が美し
い三室山に向かいました。
三室山               三室の滝
P1030347 P1030459
野外活動センター跡から千種側支流である河内川源流を
登り始めます。
渓流沿いの登山道        熊除けの鈴もバッチリ
P1030354 P1030369
渓流沿いから杉や檜の植林帯をジグザグを繰りかえし、
自然林の尾根道になってやっと眺望が開けました。
千種の河内集落          自然林の尾根道
P1030380 P1030447  
山頂からの眺望と生きものたち        
P1030387 P1030421
P1030419 P1030424
P1030438 P1030444
曇りに時々日が差すまずまずのお天気ですが、県下第
2の高峰だけに眺望は抜群です。
北方向の氷ノ山・陣鉢山・扇ノ山など但馬の山、東方向
は東山・後山・日名倉山、西も含めて1,000m級の山々
が連なっているのは壮観です。
登りは2時間、下りは1.5時間の行程ですが、宍粟50山
として、標識や目印が丁寧に備わっているので迷うこと
はありません。
この日は平日でしたが、登山者は別に2組、本日の三室
山人口密度は4.0人でした。
 

2011年7月23日 (土)

清正公祭と日高夏祭り

加藤清正公の命日の前日に当たる23日は、町内の立光寺
さんの「清正公(せいしょうこう)大祭」だったのが、商工会や
地区民が主体の「日高夏祭り」が同時開催されてから、こち
らが主流になって、祭りの由来も薄れてきました。

「夏祭り」も資金不足の関係で、花火募金も進められました
が、昨年中止になったパレードが復活されました。
庇を借りて母屋を取った感がする「夏祭り」ですが、時代の
流れもあって、運営に苦労がいるようです。

朝の草刈りや家庭菜園で汗を流した疲れもあって、今年は
自宅で花火の音を聞きながら一杯やっていました。
「清正公祭」と「日高夏祭り」については、「伊佐屋三木の
blog」アーカイブからどうぞ!

2008 清正公さん 日高夏祭り
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_0c44.html
2010 清正公さん
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-8622.html
 

2011年7月22日 (金)

ルビーにリーチ

四国や紀伊半島・東海の方には申し訳ないですが、台
風6号は、兵庫県北部によいお湿りと涼しさをもたらせて
くれました。
7月22日は私たちの結婚記念日、39回目となります。
40年目をルビー婚、45年目サファイヤ、50年目は金、55
年目エメラルド、60年目 ダイヤモンド、75年目はプラチナ
とか・・。

結婚したのが昭和47年、高度成長期でしたが、翌年に
オイルショックによる狂乱物価を経験しました。
「うばい合えば足らぬ 分け合えばあまる」(相田みつを)
のです。
その愚かなDNAは東北大震災と計画停電時にも見事
に引き継がれました。

結婚式場は大阪「なにわ会館」、公立学校職員の施設
で、今は「ホテルアウィーナ大阪」と変わりました。
私は民間会社勤務、嫁さんは泉大津市教員で、どちら
も二番目だったので、身内だけの小さな結婚式でした。

翌23日はお隣の「教育会館」で、子どもの頃からの友人
大学の仲間達、職場の仲間、二人の家族も入って会費
制で祝っていただきました。
会の後、ジーパンとトレーナーに着替えて、天王寺駅発
の特急で、白浜・勝浦・鳥羽の紀伊半島一周の新婚旅
行に旅立つのを沢山の方々に送っていただきました。

質素でしたが、40人を超える仲間に自分のことのように
喜んでいただきました。
ということで、結婚記念日は22日と23日の2日あるのです。
暑い時期の暑いお話しです。
 
 

2011年7月19日 (火)

語彙・読解力検定 準1級に合格しました

語彙・読解力検定を受験後1ヶ月経過し、今日結果が届きました。
Scn_0001_2今回が初回で、準2級、2級
、準1級の3段階が実施され
、準1級は「実社会のさまざ
まな場面で求められる思考
力、判断力、表現力を身に
つけ、継続的に知識や教養
を発展させるために語彙力
・読解力を判定する
」となっています。


スコアや領域別、分野別正解率も判定されていて、辞書語
彙、新聞語彙、読解の総合スコアは860点で、上位ランクで
した。(合格は770点以上)
Scn_0003_25,000円の受験料を払って、大阪ま
で出かけて受験
したのですから、正
直ホッとしています。
近い将来、より高度で専門的な1級
検定も実施されるようですが、大卒
・社会人レベルを余裕でクリアした
ということで、充分満足しています。
 
モニター受験結果と同様、弱点は
科学技術分野と読解力と指摘され
たので、意識して学ぶよう心がけま
しょう。
興味のある方は、2級の出題例をどうぞ。
ただし、本番は辞書語彙が25問、新聞語彙(社会・文化・科学技術・医療と生活)が65問、読解力(社説・記事・書評・コラム)が30問で合計120問、時間は80分です。 

 

2011年7月17日 (日)

観音祭り いまむかし

7月17日(日)は祇園祭の宵山で知られていますが、翌1
8日が観音さまの縁日に当たることから、当区では前夜
に1~5隣保が交替で観音さまをお祭りしています。
以前観音堂は地蔵堂とともに昔の堤防付近、「府市場ク
ラブ」(公民館)横にありましたが、昭和14年に大阪在住
の「濱田さく」さんの寄進で、現在地に移転しました。
この方は当区出身で、大阪で成功されて、同年薬師堂
用地及び堂宇も寄進されています。
昭和14年といえば、日中戦争最中で戦時色が濃くなり、
第二次世界大戦もヨーロッパで始まり、我が家でも伯父
と叔父が北支戦線で戦死されたのもこのころでした。

観音さまはお地蔵さまとともに身近な仏さまで、西国三十
三箇所の観音霊場を札所とした巡礼は日本で最も歴史
があるといわれます。
観音さまは慈愛に満ち溢れた寛大なお心を持ち、三十三
の姿に身を変えて救いの手を差し伸べてくださるといわれ
ています。
当区のご本尊は高さ約90cmの千手観音さまで、金色に
輝く気高いお姿が印象的です。
札所を詠んだ「ご詠歌」は有名で、祭り当日は当番と観音
講のみなさんでお供えされます。
観音堂               ご本尊千手観音

P1000692_3 P1000688_2
昭和の中頃は近隣区からのお参りもあって、夜店が数店
並び結構賑わっていました。
「親戚呼び」をしてご馳走を食べる習慣もありましたが、時
代と生活の変化からかほとんどなくなり、今は区民のお参
りもだんだん少なくなりました。

梅雨も明け、今年のお祭りは日曜日とかさなります。
夕食後はご家族お揃いでお参りの上、気高く慈悲深い観音
さまに身近に接していだくことを望みます。
 

2011年7月15日 (金)

公民館建設 基礎づくり

連休前の取り壊しから6月の地鎮祭を経て、基礎工事が
終盤を迎えました。
南東から全体           北側台所・小会議室
P1030516 P1030522
正面玄関              サロン・大会議室
P1030520 P1030525
建前は今月末に予定されていて、11月中頃完成の見込み
です。
今までは土木工事が中心でしたが、暑い中にもかかわらず
屋外で一生懸命仕事されています。
このすぐ裏に畑があるので、往復する度に工事が進むのが
確認できます。

2011年7月14日 (木)

キュウリ三種

8日の梅雨明け以来、さっぱり雨は降りません。
5時前から焼け付くような太陽が終日照りつけます。
こんな日照りでもキュウリは頑張っていて、毎日収穫をして
いて、自家消費が追いつきません。
右から四葉(すうよう)、ブルームレス、短形四葉
    P1030531_3
四葉はいわゆるイボイボキュウリで、ブルームレスはイボ
がほとんどなく形が整いやすい白イボ系。
市場ではブルームレスが主流ですが、しゃきしゃき感が好
きなので、四葉は欠かしません。
短形の四葉で「シャキット」は短い分曲がりません。

野菜の大半は水でできていて、今は自家消費が追いつき
ませんが、水が切れるにつれて蔓が枯れて終息に向かい
ます。
一方隣では次代のキュウリが育って、交替していきます。 

2011年7月13日 (水)

我が家の節電

関電から「電気ご使用量のお知らせ」が毎月届きます。
Scn_0001_5 

今回は「節電チェックシート」
が入っていて、「15%wを目
安にご協力をお願いします」
とあります。   
我が家では3年前から使用量
チェックをしていて、この3ヶ月
を比較してみました。                      




             09年  10年 11年  09年比 10年比
対象時期          kwh   kwh  kwh 
4月13日~5月12日  409  403  374  91.4%  92.8%
5月15日~6月11日  325  306  255  78.5%  83.3%
6月12日~7月12日  339  397  290  85.5%  72.9%
(3ヶ月合計)           1073  1106  919  85.6%  83.1%

統計を取り出すと毎年使用量(料)が減っていきます。
電気保温ポットをやめて湯沸かしケトルにしたり、主電
源切りの徹底、こまめに電灯を消す、扇風機中心で、
エアコンはできるだけ控えるようにしています。

今年の3か月平均料金は6,694円です。
2011年全体の平均をとっても7,823円で、二人世帯とし
ても、なかなか頑張っている方ですね。
上下水量も記録していますが、これも同傾向を示してい
て、4月からの水道料値上げを躱わしています。
節電運動のおかげで、文化生活の低さも自慢できるよ
うになりました。

2011年7月11日 (月)

ジャガイモ掘り

ジャガイモの収穫時期は梅雨時になります。
腐りを避けるため2~2日好天が続いた時に掘るのが理想
ですが、この時期そんな贅沢は言えないので、梅雨明け前
に掘りました。
収穫後は2~3日日陰に干してた後、涼しくて風通しのよい
場所で保存します。
ダンシャク             メークイン
P1030208 P1030210
キタアカリ
P1030209_2ダンシャクとメークインは昔
からありますが、8年くらい前
からダンシャクの改良種キタ
アカリを作っています。
北海道では「栗ジャガ」として
お土産で売られていますね。
煮くずれしにくいメークインとデ
ンプン質が多くほくほく感が特徴のダンシャクですが、キタアカリは芽が出る部分が赤いのと身が栗色をしているのが特徴です。
くぼみが赤い            ダンシャクとキタアカリ
P1030212 P1030220
デンプン価がダンシャクよりさらに高く、煮くずれしやす
いのでふかしイモや粉ふきイモ、サラダやコロッケなど
の料理にむいているとされます。

今年は天候の加減かイモ数も少なく大きさも小さいという
農家が多いように思われます。
ジャガイモを植えた場所には、有機石灰をまいて土壌を
中和させた後、小豆を播きます。
根野菜と豆の組合せは連作障害もでず、残りの肥料分も
活用できると我が家ではこの組合せは変えません。
 

2011年7月 9日 (土)

京丹後名物 鯛せんべい

「名物にうまいものなし」といいますが、お隣の京丹後市久
美浜には、「このしろ寿司」と並んで、「鯛せんべい」が美味
しくて有名です。
P1030159 P1030163
久美浜湾でとれる新鮮なタイ、エビ、トビウオ、スズキ、カ
ナガシラを昆布の汁をまじえて焼いたせんべいで、脂肪・
タンパク質・カルシウムなどの栄養分が含まれていて、そ
のまま食べるだけでなく、茶碗蒸しや吸物に入れても美味
しく食べられます。

製造販売は綿徳商店と池市食品さんの2店ですが、町内
のお店でも買うことができます。
以前買ったとき、「鯛は入っていますか?」と聞いたら、「鯛
入っています」と答えられました。
久見浜湾といえばチヌ(黒鯛)が有名で、入っているかも・・

いわゆるエビせんべいのようにしつこくなく上品な味で、値
段もお手頃、豊岡市内で販売しているのを見ないので、久
美浜に行ったときに買って帰ります。
もちろん吸い物などではなくbeerのお供になります。
  

2011年7月 8日 (金)

アトリエ小山 再開

自宅ギャラリーで予定していた個展開催2日前の早朝、火
災で全焼した「アトリエ小山」が予定通り再建され、記念展
を開くことになりました。
<小山 譲 の 挨拶状>
「SCN_0003.pdf」をダウンロード
「SCN_0004.pdf」をダウンロード 
正面                 アトリエ
P1030120 P1030156
案内状
Scn_0003_6

・7月17日から24日まで
・10:00~19:0
・日高町上郷

焼失した家は江戸時代前期に建てられたもので、アトリエとして使っていた部屋には、幅60センチ超の梁が貫いていました。
今度のアトリエも燃え残った梁を活用し、シンボルとして使っています。
焼けて少し細くなった梁  守り神?
P1030148  P1030158_2
絵画教室の生徒さんや個展の訪問者双方とも高年者から
乳児を持つお母さん方まで、幅広いのが特徴で、公的施設
並みのバリアフリーが駐車場からおむつ換えのできるトイレ
まで揃っています。
還暦をとっくに過ぎた彼の為でもあるのでしょうが、ここまで
に漕ぎ着けるには、大変な努力と苦労がいったでしょう。
無一物となった小山譲が再び立ち上がった様をじっくり見て
やって下さい。
  

2011年7月 7日 (木)

府市場文化財

私の住む府市場区には、氏神伊智神社・観音堂・地蔵堂
薬師堂・稲荷社・妙見堂など文化財(宗教施設)があって、
区民や講員によってそれぞれお祀りされています。

3月初午の時期には稲荷社、4月の花まつり時期に妙見
堂、7月七夕に薬師堂、祇園祭宵山と同日に観音堂、
8月地蔵盆と続き、10月の秋祭りで一回りします。
昨夜は朝から雨が降り続きましたが、国府市場(こうの
いちば)7隣保の当番で薬師祭りが行われました。
昔から続いている行事にもかかわらず、知らない人が多
く、相変わらずお参りは一部にとどまっています。
かろうじて秋祭りと夏祭りを兼ねた地蔵祭りが例外です。
薬師堂               薬師如来像

P1060540 P1060545
当番になれば、かたち通りのお祀りするだけでなく、祭
日の周知とともに、本尊の紹介、祭りの由来などを区民
に知らせていく努力も求められます。
私のブログも役立てばと思って、文化財の紹介を続けて
いきます。
伊佐屋三木のblog 薬師祭り ↓
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-664b.html
 

2011年7月 6日 (水)

火災保険 落雷被害

7月4日付けの伊佐屋三木のblogで「また!落雷」の記事
を書きました。
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-1047.html
3人の方からコメントをいただきましたが、電気製品の設計
プロ吉田公ちゃんから専門的な視点で原因や対策をいた
だきました。
皆さん共通したところは、「火災保険に加入しておけば落
雷被害はほとんど保障される」ということをご存じないか
もしくはなかったことです。
かくいう私もかって経験した方から教えていただきました。

このタイトルにある「火災保険 落雷被害」で検索すると
トップで出てくる All About 損害保険 http://allabout.co.
jp/gm/gc/8613/

にわかりやすく記述しています。
おもしろいのは、この検索(Google)で、出てくる記事総数
は125,000件で、トップページの8番目にど素人の私の記
事がでてきます。
(Yahooでもトップページ9番目でした)
「雷被害は火災保険で補償されます: 伊佐屋三木の
blog」

インターネットの情報量のすごさ・ロボット検索の便利さ・
怖さを教えてくれますね。
インターネットの情報はまさに「玉石混淆」なのです。
 

2011年7月 5日 (火)

昭和期のエコ生活

6月とくに下旬は梅雨前線や太平洋高気圧が強く、平均気
温としては過去最高値を記録したと報道されました。
仕事を離れて家にいてもじっとしているわけでなく、動き回
るのでエアコンは使いませんが、シャツを何回か替えるの
とシャワーを浴びる回数が増えます。
「涼しかった会社がうらやましい」とまでは言いませんが、
企業も今年は節電に懸命と聞きます。

昔と較べて温暖化が進んだこともありますが、昭和中頃の
生活が思い出されます。
涼をとるには、道具としてはスダレ・敷きゴザ・うちわ・蚊取
り線香が必需品で、どこの家も夜は打ち水をして、軒先に
床几台を出して涼んでいました。
風鈴の音色もなぜか涼を呼んでくれました。
花火をした後行水を済ませ、寝るときは四方を開け放つの
で、風を通す蚊帳が活躍しました。

夏休みは近くの川で水浴びし、疲れて昼寝した後、井戸で
冷やしたスイカや瓜、時にはアイスキャンデーやかき氷に
もありつきました。
当時の夏も暑かったけどいろいろ工夫しながら凌いだも
のでした。
スダレと風船葛
P1010038
7月からの節電要請には、強力な
武器である扇風機をメインに、先
祖返りの工夫や道具で応えること
にしましょう。
 

2011年7月 4日 (月)

また落雷!

梅雨時期から大気が不安定で、雷が活躍?しています。
どこの犬もそうですが、我が家のハルもこれが大の苦手で
早い時期からそわそわし、雷鳴がすると死にそうな声で、
四方が囲んであるガレージへの移動を訴えます。

そんな騒動から始まった6月30日の午後8時過ぎ、雷鳴が
とどろき近づいたと思ったところ、「だーん!!」と落雷。
自宅付近が停電して、一向に回復する兆しはなく、信号機
も故障のため、駐在の佐藤さんともう一人が、誘導をして
いました。
「府市場北」信号とアンテナ
P1030128_2
落ちた場所は自宅東側信号機付近
ドコモのアンテナ横です。
3年前もこのアンテナ横の電柱に落
しインターネット機器やパソコンが
故障しました。
この被害は保険会社に請求し、損害
相当の保証をうけることができました。

P1030131_2  P1030133
落雷のショックで直近の側溝付近のコンクリートが飛び散っ
ているのが確認されます。
3年前のこともあるので、早速我が家の被害を調べると、灯
油ボイラーの異常を確認しました。
我が家の灯油ボイラー  焼け焦げた基盤
Img_1460  Img_1470
この給湯ボイラーは約20年前のもので、販売店の見立て
では、部品がないため修理不能とのこと。
買い換えると20数万円かかるそうです。
あとは保険会社の査定次第ですが・・・・
請求に関する必要書類は・・・
①落雷事故の証明 → 関西電力で出してくれます。
②被害明細書
③修理不能の証明又は修理見積もりおよび明細

月曜になって早速手続きをしましたが、落雷が頻繁に起こ
るのは、ドコモのアンテナが原因ではないでしょうか?
もちろんアンテナそのものには落ちませんが、周囲が被害
を受けるのでは?と勘ぐりたくもなります。
落雷による停電証明書
Scn_0001_2近所の被害も電話機・扇風機・エ
アコン・冷凍庫・インターネット機器
・営業用動力トランス・シャワートイ
レなど、数千円から数十万円まで
被害はさまざまでした。

被害を生む誘導雷は電源回路が
一番多く、アンテナ・電話回線・ア
ース線からも侵入するようです。
これからは犬ならずとも人間様も
ゴロゴロと鳴ると、そわそわしてしまいそうです。


 

2011年7月 2日 (土)

海開き 海からのジオパーク巡り

海開き行事に参加してきました。
香美町香住区には西から余部・三田浜・香住・今子浦・柴
山・佐津・安来の浜の七箇所に海水浴場があります。
海水浴の賑わいと安全の祈願が目的ですが、当番会場で
合同祈願祭が行われた後、遊覧船で海から各海水浴場へ
訪れて船から神事を行います。
一般参加代表“ばたやん”    青葉保育園の4歳児達
Img_0987 Img_1000
この行事は先着30人の限定で一般参加が募集されてい
て、この日も20人弱の方々が参列されました。
三姉妹船長の流暢な解説    船から各浜へ祈願
Img_1062 Img_1050
香住海岸は世界ジオパークに認定された山陰海岸の中で
も有数のスポットで、奇岩・断崖・洞窟など絶景が見渡せま
す。
Img_1029 Img_1160_2
Img_1189 Img_1191_2
Img_1202 Img_1230
Img_1356 Img_1254
Img_1269 Img_1286
Img_1336 Img_1146
Img_1380 Img_1304
Img_1415 Img_1421
2時間の航行でしたが、大陸との陸続きだった痕跡も残っ
ていて、岩石・地質のいい勉強になりました。
この後、七日市公民館で観光協会婦人部の皆さんの心づ
くしの手料理をいただき、香住七浜の繁盛と安全を願いつ
つ、会場を後にしました。
食事会          奇岩・絶壁・洞門案内資料
Img_1409  Scn_0004_10
来年の7月1日は日曜です。
厳かな神事と2時間のジオパーク巡りとご馳走を是非体験
してみて下さい。
  

2011年7月 1日 (金)

香住海開き

7月1日は香美町七つの浜、竹野町三つの浜の海開きが行
われます。
但馬ふるさと特派員として参加してきます。
昨年は雨でしたが、今年もやばそう・・
海開き神事とセレモニーは昨年のblogをどうぞ!
伊佐屋三木のblog ↓
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-194e.html

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ