但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« ホタルが戻ってきた | トップページ | 枝豆三種 »

2011年6月21日 (火)

語彙・読解力検定に挑戦しました

19日、大阪で実施された「第一回語彙・読解力検定」の準
一級を受験してきました。
豊岡で二級のモニター受験をした結果に気をよくしてのチ
ャレンジです。
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-077e.html

場所は、関西大学千里山キャンパスで、この日は他に実
用フランス語検定、料理検定、代々木ゼミ模試などの受
験生で賑やかです。
 P1020955_2  P1020959
受験会場              受験票
P1020961  Scn_0001
さすがに今回の最上級となる準一級の受験者は、十代
二十代はほとんどいなくて、最前線で奮闘中のビジネス
マンか私も含めてリタイア組が多いのが特徴です。

問題は辞書語彙が25問、新聞語彙(社会・文化・科学技
術・医療と生活)が65問、読解力(社説・記事・書評・コラ
ム)が30問で合計120問。
時間は80分、5択とはいえ読解力では読み込みがいるの
でとても時間がありません。
問題用紙が回収されたので自己採点はできませんが、感
覚では、辞書語彙が9割5分、新聞語彙が8割5分、読解が
厳しくて6割の正答。
ということで、なんとかセーフというところでしょうか。

「そんな資格を取って何に役立つの?」と聞かれますが、
「学ぶことと挑むこと」は忘れないようにしたいと思います。
次回の予定は11月、より「高度」で「専門」な一級まで進む
ことはありませんが、一発で決めてしまいたいですね。
 

« ホタルが戻ってきた | トップページ | 枝豆三種 »

文学・歴史・教養・科学」カテゴリの記事

コメント

学ぶこと、挑戦することって大事だと思います。
izayamikiさんの姿勢には本当に感服します。
僕もパソコンをしだしてから書くことが減ってきたので、
せめて文章を作る能力だけはと思い、先日より
もう一個ブログを立ち上げて3つ同時進行
しています。
毎日更新とまではいかないものの、ボチボチと。
栄治のブログは毎日更新してますが。
自己満足と思われるかもしれませんが、
自己のスキルアップと思って。
またご指導お願いします。
また見つけてやってください、もうひとつのブログ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ホタルが戻ってきた | トップページ | 枝豆三種 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ