但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 農地・水・環境保全会 農道整備・クリーン作戦 | トップページ | 浜昼顔と梅花藻 »

2011年6月15日 (水)

甌穴(おうけつ)公園 

香住区余部から久斗三山の蓮台山への登り口に、甌穴公
園があります。
公園の滝           中段にある甌穴
P1020796  P1020822
甌穴(おうけつ)とは川の渦巻き状の流れにより、石や砂
が同じところを回り、川底の岩盤と接触して侵食されてで
きた丸い穴でポットホールとも呼びます。
竹野の猫崎半島の甌穴も有名ですが、こちらは海水の
浸食作用によってできた窪みで、小石などが回転し、数
万年の歳月をかけて岩盤を丸く、深くえぐってできたもの
です。

香美町のホームページを見ると・・・・

「町指定重要文化財」
アセビ谷甌穴群(あせびだにおうけつぐん)
市午アセビ谷の甌穴群は、数多くの甌穴が点在しており、
中でも最大の岡壺は、縦3.6メートル、横4.0メートル、
深さ2.2メートルを誇る。尚、雨天には甌穴の上にそそり
立つ屏風岩壁をつたう白糸の様な滝の容姿を含め、町の
指定文化財とするにふさわしい景観を有しています。

確かに 立派なものですが、場所を訪ねると三人の方が
「知らない」との返事でした。
地元にとっては、久斗山も甌穴も生活には結びつかず、
ピンとこないのかも知れません
P1020783 P1020786
P1020789 P1020805
P1020809  P1020810
久斗山を目指しはしたものの、膝の調子もよくないので、登
山はあきらめて公園で弁当を食べて、周りを散策しました。
P1020793_2
初夏から梅雨時期に咲く花や木が
楽しませてくれます。
このあと、新温泉町に「ハマヒルガオ」
と「バイカモ」を見に向かいました。

« 農地・水・環境保全会 農道整備・クリーン作戦 | トップページ | 浜昼顔と梅花藻 »

但馬物語」カテゴリの記事

コメント

きれいですね。久斗山ですか。懐かしいです。昔何度か。この時期きれいな花が咲きますよね。

久斗三山の蓮台山へは急登です。
息が切れます。
縦走して下るときには両ひざが痛くなった記憶があります。
ひざが痛くなったとき、緩やかな下りなら、後ろ向きになって、バックして下ります。
すると痛くありません。
危険ですから自己責任の範囲ですが。
ひざが気になる年齢になってきましたね。
無理は禁物です。
まだ、餘部鉄橋があったときの思い出でした。

金ちゃん
丹後在勤の時、久斗三山に登ったって言ってたよね。今回は断念したけど秋には登ってみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 農地・水・環境保全会 農道整備・クリーン作戦 | トップページ | 浜昼顔と梅花藻 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ