但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

桜桃(サクランボ) 早生種

裏庭のサクランボが実る頃になりました。
調べてみると我が家の品種はフランス生まれで、明治末
期に日本に導入されたようです。
台風による摘果       それでも鈴なり
Img_0731  Img_0763
果肉は赤くてやわらかく、甘さは控えめで酸味があり、ヘタ
からすぐ落ちてしまうのでジャムか果実酒に適します。
収穫時期は6月上旬頃と早めのため、先週末の台風2号で
相当数が落ちてしまいました。
ヒヨドリもこれを狙っていて、人の気配がなくなるとやってき
てついばんでいます。
ヒヨドリの雌              体が大きい雄
Img_0765 Img_0771
台風とヒヨドリの取り残しとはいえ、まだまだあるので、雨が
止むのを待って収穫し、ジャムにするつもりです。
●3年前(2008)のサクランボ記事 
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_15f1.html

 

2011年5月30日 (月)

遠くて近い国 ブラジル

すでに放送が終わりましたが、ブラジルサンパウロ発「NHK
ラジオ深夜便」が5月18日、19日の二夜にわたって、放送さ
れました。

「ラジオ深夜便」は夜11時から翌朝5時までの深夜におい
て、中高年をターゲットに、静かな曲を挟みながら静かに
伝える構成が中高年に受け入れられ、今やNHKの看板
番組になっています。
私も寝付かれないときに聞くようになって、いまや聞きなが
ら寝るクセがついてしまいました。

ブラジルはご存じのように日本から移民が多く、艱難辛苦
の後、現地日本人社会を形成される一方、ブラジル各分
野において大きな存在感を発揮されています。
そんな身近な国でありながら、時差はちょうど12時間で季
節は全く逆、日本から直行便はなく、飛行機で30時間かか
る遠い国でもあります。

番組は終わりましたが、7月末までホームページでほぼ全
部を聞くことができます。
 NHK 「地球の反対側と日本を結ぼう」
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/brasil2.html
 
(NHKホームページより)

Noc_3  
父の素は三男で三木家を継ぎましたが、長男の治秀伯父
さんは、進取気鋭な性格で、秀蔵お祖父さんと折り合いが
悪かったこともあって、ブラジルへ渡られたと聞いています。
治秀伯父さんはすでに亡くなり、今は従兄弟が3人、甥姪
が6人仲良く暮らしています。

放送内容は、移民、農業、環境、ビジネス、サッカー、音楽
と多岐にわたります。
一世、二世、三世とそれぞれ思いは違っても、日本に対す
る親しみと敬愛の心は感じ取れます。
放送では伯父さんたちが暮らしたサンパウロや、従兄弟が
住んでいるパラナ州の州都クリチバのことも出てきます。
この番組を通じてブラジルの一端を知ることが出来、身内
が住む「近い国」として今後も交流を続けたいと思います。
 

2011年5月29日 (日)

あめふりくまのこ

梅雨前線に加え、台風2号の影響で昨晩から雨が降り続
きます。
<あめふりくまのこ >
♪お山に 雨が 降りました
 後から 後から 降ってきて
 ちょろちょろ 小川が できました♪

♪いたずら くまのこ かけてきて
 そっと 覗いて 見てました
 魚が いるかと 見てました♪
   P1020065
国交省豊岡河川国道事務所ホームページ 「円山川河川
情報メニュー」から・・
「えいぞう」→選択画面→「府市場水位観測所」をクリックす
ると10分前の、ライブ映像が見られます。
http://www2.maruyamar9-bosai.go.jp/kasen/moveselect.html
円山川の上郷橋付近の水位計では「洪水注意」の標識の
すぐ下まで、水がきています。
大雨洪水警報は午後に発令され、豊岡市では、午後4時に
幹部職員の招集と消防団の待機指示が出ました。
台風は今晩紀伊半島付近で温帯低気圧に変わりましたが
大きな被害にならないことを望みます。
 

2011年5月28日 (土)

納豆トースト

くさやで紹介したように「食見知り」をしない私ですが、K先
生の「納豆トースト」へのこだわりや、臭文化への蘊蓄は尋
常ではありません。
K先生は豊岡市在住で、システム開発の仕事を経て、永年
大学講師を努められ、いまは悠々自適の生活を送っていら
っしゃいます。
某社の株主総会が今日開かれ、K先生も出席とのこと。
10年前から発信を続けている「全納ト連’S」のホームページ
を無断でご紹介します。
世の中は広く、上には上があることがわかります。

「納豆トースト」 http://www.eonet.ne.jp/~kawai1611n/から
納豆トーストの作り方をどうぞ! 

2011年5月27日 (金)

内助の功

5月20日付の「卒業しました」blogには沢山のコメントをいた
だきました。
繰り返しになりますが、「お金儲けは上手ではなかったけど
人との絆を拡げ深められた22年間でした」。
先日、嫁さん宛に大きな荷物が届きました。
P1020650
エスアールOBの皆さんから
嫁さんに「内助の功お疲れ様
でした。これからはゆっくり楽
しんで下さい」のメッセージも

ピンク色の立派な胡蝶蘭で、
私は現役社員から白を、嫁さ
んはOB社員からピンクをい
ただきました。

結婚したときから、共働きで内助の功という点では、意識
が薄かったのですが、恥ずかしながらこのプレゼントで気
づくことができました。
ガーデニングが趣味の嫁さんなので、花後も世話を欠か
さず大切にさせていただきます。
Naさん、Muさん、Maさん、Uさん、Oさん、Niさん、お心遣
いありがとうございました。
良い記念になります。
 
 

2011年5月25日 (水)

くさや考

節電、歌声喫茶ともしび、スカイツリーと東京物語の締めは
これでしょう。
関西の人にはなじみがありませんが、伊豆諸島の特産品で
トビ魚やアジを「 くさや液」と呼ばれる魚醤に浸けた後、天日
干ししたもので、焼くと独特の臭気を発します 。
西の鮒寿司、東のくさやは匂い物の横綱で、発酵させること
で、材料の旨みを引き出し保存食になります。
くさや独特の匂いとは、私たちの年代では身近にあった「肥
え溜め」の匂いに似ていると言われます。

場所は東京上野、アメ横近くの屋台や店が建ち並んでいる
中のこの店がくさやを焼いてくれます。
聞けばほとんどの店が、客が匂いをいやがるので提供をや
めてきているようです。
道路も店のうち大統領       匂い移り防止カーテン
P1020589  P1020593
くさやとホッピー          臭い仲の三人
P1020594 P1020598
ホッピーと焼酎を頼んだ後、メニューのくさやを注文した
ところ、左右のお客から「俺も頼む」の声。
聞くと、一人は中野在住の江戸っ子、もう一人は山形県
出身とのこと。
やはり家では臭くて焼いてくれないので、ここに食べに来
るそうで、関西もんがくさやを食べるのは立派だと誉めて
もらいました。
シャッター押しを頼んだ店のおばちゃん曰く、「あんたら三
人臭い仲だね」。

友人で絵描きの小山譲は東京暮らしが長く、「くさやを焼く
ときは、向こう三軒両隣に触れをだし、了解をもらって窓
や扉が閉まったのを確認するのが礼儀」と言います。

伊佐屋三木のblog異臭文化(ホッピー&くさや)

人見知りはしても、食(しょく)見知りをしない私は兄弟の
中でも異端児で、匂いものが苦手な兄や妹とは対極にい
る感じで、神様はこれでバランスを取ってくれたのかも知
れません。
3年前、日高經友会の飲み会でこれを提供したところ、ま
ともに食べた人はいなくて、数日間部屋匂いが残って困っ
たと家主が言っていました。
「美味なるものには匂いがある」「くさいはうまい」は、食文
化の大家、小泉武夫氏の言葉です。
そんなこんなで、ムロアジとトビウオのくさやを買って帰っ
たので、怖いもの知らずの方は完食を条件に提供させて
いただきますよ。
 

2011年5月24日 (火)

東京スカイツリー

ローカルな話題から、2012年春予定の開業に向け工事中
東京スカイツリーです。
  P1020493_3    P1020488_3   
P1020516_2 P1020535

東京タワーは昭和33年12月に完工式が開かれたそうで
高さは当時のパリエッフェル塔320mを超え、世界一で
した。
私の中学校時代の修学旅行は東京、夜行列車の床にま
でゴザを敷いて、座席の上下で雑魚寝して花の東京に向
かいました。
皇居・議事堂・夜は後楽園球場のナイターの代わりに、新
宿国際劇場のラインダンスに驚き、東京タワーに登ったの
が、開業間もない昭和37年でした。
お土産のタワーモニュメントは大事に飾っていました。

出張の翌日、墨田区押上まで行って、スカイツリーを見て
きましたがやはり高い。
高さは覚えやすく、634(武蔵)m。
最終工程のクレーンが動いていて、24日頃から解体され
て降ろされると聞えきました。
場所は隅田川のほとりなので、浅草からもよく見えます。
P1020554  P1020576_2  
元々は電波塔ですが、第一展望台350m、第二450mは
新たな名所になるでしょう。
 
今年の修学旅行は、震災の影響で長崎に変わったそう
です。
やはり首都東京は但馬の中学生にとって、学んでおくべ
き機能と魅力を持っています。
復興が進めばかっての三木少年のように、但馬の中学
生がスカイツリーのモニュメントを机に飾ることになるの
でしょう。 
 

2011年5月23日 (月)

さなぼり考

屋敷裏の田圃が代掻きから1週間後の日曜日に、田植が
終わりました。
P1020647 P1020648
いつもお願いする専業農家のTさんが5条植の大型機を
使って、約1時間半で完了です。
Tさんは2町歩近い田圃を作っていて、我が家が最終との
こと、「明日からは当分休むで」と言っていました。

2009「我が家のさなぼり(合唱付き)↓
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-e3a4.html

但馬では田植えがすんだあと、身体を休ませ慰労すること
を「さなぼり」と呼びます。
「早上る(さのぼる)」(田植えがおわる)から来ていると聞き
ますが、岡山県ではシロミテ(代満て=圃場が一杯になる)
と呼ぶようです。
早春からの苗作り、耕耘や代掻きと続き、もっとも人手を要
する田植えが済むと手伝ってくれた人や田の神に感謝して
祝いの宴でもてなしをしたのでしょう。

手辺出身の菅村駅一氏の「匂うふるさと」に、さなぼり芝居
の記述があります。
『さなぼり間近になると、村はずれや空き地にのぼり旗が何
本もたち、手辺の川原に小屋がけされ、歌舞伎や狂言興行
され、重箱に詰めた握りや煮しめを持った村人で立ち見席
まで一杯だった』
様子が書かれています。

農林水産省統計部の統計では・・・・

「主に手作業だった昭和45年頃の田植えに要した時間は10
アール当たり23時間、方や殆どが機械化した平成18年は4
時間弱。
腰を屈めたキツイ労働が生んだサナブリの慣習も、人手に
感謝して饗応するという意味から、コメ文化の伝承や、地域
と人とをつなぐ習わしへと変化しつつ大切にされています。」


とはいうものの、この地方ではさなぼりの習わしも消え、その
言葉や意味さえも危うくなってきました。
 

2011年5月20日 (金)

卒業しました

5月の株主総会で代表取締役を辞することになりました。
創業は平成元年、当時人材ビジネスは県下でも珍しい
ものでした。
以来22年間にわたって、企業・団体さんに即戦力のスタ
ッフを紹介し、多くのスタッフさんに希望に近いお仕事を
紹介してきました。
一方、得意のIT分野ではオフコンからパソコン、インター
ネット全盛の時代に様々なサービスを提供してきました。
退職にあたって、社員一同から見事な純白の胡蝶蘭と、
Uさんからプリザーブドフラワーを頂きました。
 Img_0717_2 Img_0721
うれしかったのは「仕事においても、人生においても多くの
ことを学ばせていただいた・・・」のメッセージでした。
わがままで短気な私のもとで、皆さんしっかり仕事をしてくれ
ました。
当社の自慢は家庭に入ったOBが、ずっと繋がっていて、い
ざというとき協力してくれる人のネットワークの強さです。

ビジネスの世界からは卒業しましたが、人生の後半戦に向
け、好きな野菜作りと山歩きをベースに、いろいろなことに
挑戦してみたいと思います。

22年間にお世話になった方々のお顔を思い出しながら、
飲むお酒は格別でした。
明日は母の妹、美代子叔母さんの忌明法要で、岐阜に出か
けます。
 
  

2011年5月18日 (水)

暗い 暑い 不便

先週末の東京出張で感じたことは、この三点でした。
東電福島原発事故によるの節電が各所にみられました。

ショッピングセンターや繁華街、店舗の照明が間引きされ
ていてすぐに違和感を感じました。
たまたまこの日は24度まで上がったのですが、列車内、
ホテル、お店で汗だくなり、夏が怖い感じです。
お昼だったこともあって、まずエレベータやエスカレーター
が一部停止。
電車は間引き運転、券売機は一部停止されていました。

但馬や関西ではここまでの節電は見られませんが、我々
団塊の世代にとって昭和の中頃からの不自由さに比べれ
ば天国にいるようなもので、資源もエネルギーも制約がな
い状態ですすんできた今、見直す良い機会でしょう。

ラジオ中心の居間での団らん、星空の観察、もらい風呂
打ち水、団扇や蚊帳を使って涼んだ生活も不自由とは感
じませんでした。
もう昔には帰れませんが、なにかを辛抱することで気づくこ
ともあるでしょうね。
 

2011年5月17日 (火)

うたごえのメッカ ともしび新宿店 Ⅱ

この日のステージリーダー(司会)は、金指修平、小川邦美
子さん。
7時半過ぎに入店し、休憩を挟みながら10時半のラストまで
3時間唱いまくりです。
常連客中心ながら、今回は私と長野県の方が参加されてい
ました。
ピアノ演奏をバックに、リクエスト中心で運営され、歌名と歌
集のページが読み上げられます。

百万本のバラ、鶴、黄金の小麦、シュワベチカ(娘さん)、
花まつり、いぬふぐり、風になりたい、贈る言葉、乾杯、スコ
ットランドの釣鐘草、手紙(拝啓十五のの君へ)
でワンステー
ジが終了。

休憩の間にお隣の男性、中野区のAさんと談笑します。
やはり学生の頃を思い出して久々の来店とのこと。
今年で定年を迎えるそうで、この店のほとんどの方が、60
年~70年代に青春を迎えた方と見受けられます。

青い山脈、わすれな草をあなたに、高原列車は行く、真夜
中のギター、あざみの歌、北帰行、小さな木の美、黒い瞳の
ともしび、郵便馬車の御者だった頃、青葉城恋歌。


休憩時間にステージリーダーに記念写真のお願い。
実は私にとって5月は退職月で、今回の上京はそのご挨拶
でした。
     金指・小川の両リーダーと記念撮影
      P1020465
最終ステージは・・・・
バラはあこがれ、一人の手、マイウエイ、たんぽぽ、バイカ
ル湖のほとり、船乗り、囚人の船、北国の春、翼をください、
高校3年生、なごり雪、花をおくろう、花。


曲の中で、「贈る言葉」「乾杯」「花を送ろう」は退職と今後の
人生を応援して頂いたものでした。
同年代の歌声仲間と素晴らしい時間が持てたことを幸せに
感じたひとときでした。
ともしびの皆さん、中野区のAさんありがとうございました。
久しぶりに大口を開け手拍子で歌い青春してしまいました。

ヴァーチャルうたごえ喫茶のび」 

http://www.utagoekissa.com/menuAll.html
ほとんどの歌声曲の歌詞と演奏が聴けますよ。

「青春」のカテゴリーで何度か登場する「kentos」も六本木
にあるし、楽しませてくれますが、やはり青春の原点は歌声
でしょう。

2011年5月15日 (日)

うたごえのメッカ ともしび新宿店 Ⅰ

今日のカテゴリーはずばり「青春」です。
久しぶりの東京出張で仕事を終え、夕食後早々と新宿に
向かいました。
場所は新宿区役所近くの雑居ビル6階。
ビルの看板             1階入り口の看板
  P1020458_2   P1020460
入店すると歌集を渡され、軽食やおつまみと飲み物をオ
ーダーします。
歌集とおつまみとノドの薬      4月のリクエストBest18
P1020464  P1020462  
金曜日なので、4時から10時半まで休憩を挟んでステージ
があります。
ここはカラオケ店と違って、皆で声を合わせて大声で歌う
うたごえ喫茶 ともしび新宿店」です。

青春の頃には「戦争をしないさせない」「平和を求める」「
国際連帯」「働く者の権利とくらしを守る」「日本の伝統文化
を守る」運動の一翼をうたごえ運動が担っていました。
学生時代には、各国民謡、暮らしの歌、反戦平和の歌、労
働の歌、山の歌などをアコーディオン演奏で歌う「歌声喫茶
」は人気イベントでした。
日本のうたごえ運動は全国協議会を中心に引き継がれて
います。
若き青春時代を思い出すのと、心を合わせて歌う楽しさは
「人の歌をろくに聞かないで拍手」「自分の曲を探すのに集
中」するカラオケでは得られないものですね。

この日は震災被災者を応援する歌と別に役目を終え新たな
人生を目指す人への応援歌が多かったように思います。
 

2011年5月12日 (木)

九州新幹線 CM

関東東北大震災の翌日鹿児島中央駅から博多まで、全
線開通した九州新幹線のCMが話題になっています。

朝日新聞11日版の「CM天気図」でコラムニストの天野
氏が誉めていたのを見て、早速アクセスしてみました。
もっともこれは九州だけの放映なので、Youtubeで「JR
九州 CM
」で検索すると沢山アップしてあります。
http://www.youtube.com/watch?v=leG1I8GOW1Y

CMは鹿児島中央駅を出発し、熊本から博多へと向かう
新幹線「さくら」の車窓から、沿線の町の人々を写したもの。
駅のホームや田んぼ、自宅のベランダ、ビルの屋上、川に
浮かべたボートの上、学校のグラウンド、ビニールハウスの
上などで、思い思いの格好をした人々がウエーブやダンス、
ジャンプをしながら、開通を祝い手を振る様子を撮った。
JR九州がCM撮影を事前に告知し、2月の撮影には約1
万人が参加した。(3月27日西日本新聞)


思い思いの衣装をまとった、沿線住民が通過する新幹線に
ウエーブを送るCM。
実は大震災以後中止されていたのですが、4月23日から5月
15日まで30秒バージョンが流されています。
CMの最後は「あの日、手を振ってくれてありがとう。笑ってく
れてありがとう。一つになってくれてありがとう」「一つになっ
た九州に新しい力が生まれています」というナレーションが
流れます。

出演者はすべて沿線住民、1万人の人々の笑顔とオーバー
なリアクションは、主役がJRではなく住民であることを教えて
くれます。
 

2011年5月11日 (水)

GWの家庭菜園

ブログもとうとう1週間のお休み、いままで2~3日はありま
したが、初めての長期休暇でした。
今年のGWはなぜか大忙しでした。
庭 の花を愛でる暇もないくらいに家庭菜園と田植え準備
にかかりきりでした。
毎年同じことをしているのに時間がかかるのは、作業スピ
ードが落ちてきているからなのでしょう。
経験を積むことによって得た要領をもってしてもカバーで
きなりました。
百姓の停年は動けなくなるか死ぬ時といいます。
6月から時間ができるので、楽しみながら働くことにします。
全景                 スイカ・メロン・カボチャ
P1020441 P1020440
トマト・ナス・ピーマンなど     ジャガイモ三種
P1020426_2 P1020421
いつも思うことですが、夏野菜は支柱立てやマルチ掛け
など手間がかかるものばかりです。
この後、枝豆やスイートコーンの種まきで作業が一段落
します。
 

2011年5月 3日 (火)

府市場区公民館建設

昨年建設が決まり設計が進められていましたが、いよいよ
建設の運びとなりました。
この公民館は52年前の昭和33年に建設されました。

P1020392 P1020390
先月末から壊し始め、見慣れた火の見櫓も除かれ、とうと
う更地になりました。
Img_0592 Img_0597
P1020314_2 P1020312_2 
昭和33年の建設時は区有林の松を売却した230万円が充
てられました。
それだけでなく「国府地区全般に上水道敷設の工事にとも
ない、各戸の前までの水道管敷設費全戸分と新式ガソリン
消防ポンプ一式の購入費などに充てた」
と記録にあります。

今回は区有林の杉や檜も今のところ金にはならず、3年前
からの積立金と市からの補助金、そして借り入れで賄うこ
とになります。
公民館には・・・次の役割が求められます。
①自治活動の拠点としての役割
②防災拠点としての役割
③区民のコミュニケーション拠点としての役割

完成予定は11月で、人口減少が進む今後を見据えて、中高
年や子どもたちが、いつでも申し込み無しで自由に使える南
向きのサロンスペースが設置されます。 
 

2011年5月 2日 (月)

八十八夜の別れ霜

今日は、「夏も近づく八十八夜」です。
立春の日から数えて88日目を言い、昔の人が言っていた
「八十八夜の別れ霜」とは、霜のなくなる安定した気候の
訪れを種まきや苗植えの時期としたものです。
霜が苦手なジャガイモ
Img_7541

冬越しの野菜は問題ありませんが、
夏野菜の芽や苗は霜に当たるととた
んに傷んでしまいます。
あの強いジャガイモの芽も、霜にあう
と枯れないまでもダメージを受けます。

霜は空気中の水蒸気が、地面にある
物の表面で凍り付いたものですが、気
温が約2℃まで下がると霜になる恐れ
があります。

これは気温のはかる所は地表1.5mくらいで、中学校の校
庭に置かれていた「百葉箱」はそのくらいの高さでした。
日光を反射しやすいように白く塗られており、風通しをよく
する為によろい戸になっていて、理科部の生徒が毎日気
温を計っていました。

もっとも過去にも「忘れ霜」といった遅霜もあったようです
が、予報ではまず大丈夫でしょう。
 

2011年5月 1日 (日)

春の恵み 山菜とり 

雪が解けると山菜採りの時期になります。
自宅の近くは山が遠く、川で遊ぶことが多く山菜の知識は
ほとんどありませんでした。
飲み仲間のYさんの誘いで雪が残る神鍋高原から林道を
進みポイントを探しましたが、雪が多かったせいで姿が見
えません。
雪が深かった分、遅れているのでしょう。
少し下って別な場所を探すとやっとお目当ての、タラの芽
コシアブラ、蕗のトウ、葉ワサビ、ゼンマイ、コゴミが見つ
かり、早速その場で天ぷらです。
取りたての山菜          その場で天ぷら
P1020270 P1020274
揚げたて              コシアブラとコゴミ
P1020281 P1020284
山菜のほろ苦さと個性ある風味が、揚げたてのさくさく感
とあいまって、ノンアルコールビールへの不満も消してく
れます。

山菜は雪解けを待ち構えて伸び始めた新芽や若芽で、
季節を楽しませてくれるのと田舎の保存食して重宝され
ますが、時代も食生活もかわり、今はもっぱらお年寄り
の仕事となりました。

収穫の多かったコゴミとコシアブラはお土産に持ち帰り、
畑で栽培しているタラノメ・ウドと合わせた山菜の王と女
王さまたちの天ぷらが楽しみです。
なお、コシアブラは正式名で、当地では山カブラで通って
います。
 

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ