但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« ラジオドラマ 加藤文太郎 | トップページ | 卒会 »

2011年3月20日 (日)

手辺の初午祭り

出石の初午祭りは三丹一の祭りと有名で、多くのお参拝者
を集めていますが、府市場区(手辺)でも初午祭が開催され
担当の5隣保の方がお世話されていました。
場所柄存在そのものも薄くなり、お祭りの人も年々少なくな
ったようですが、今年は由来も加えて回覧板がまわされ、P
R効果が期待されるところです。
P1010991 P1010993
        P1010994_3          
府市場には他に観音堂・薬師堂・妙見堂が置かれ、日蓮宗
講中がお祭りする妙見堂を除き、手辺・国府府市場の各隣
保が交替でお祭りしています。
比較的歴史が浅い「妙見堂」を除いて、大切にされている割
にほとんど由来が残されていません。

稲荷社の由来・・・・(菅村駅一氏 匂うふるさと1 より)
今からおよそ四百年前、この手辺に上郷から、上村三郎
左衛門という人が移り住んでおりました。
とてもの豪族で、白壁のみごとな邸宅が、今の観音堂前の
国府市場にはいる道路から、北へ善応寺門前の稲荷街道
まで続いて建っていました。
その屋根棟の、からすおどしが二十の上もあって、「長棟」
さんという別名が付いていたほどでした。
そして、井戸の数が七ヶ所もあり、倉や納屋も整然とならん
でいて、とても大きく、立派だったといいます。
ですから道行く人は「これが手辺の長棟さんよ」とおどろい
て、しばらく、たたずんだということです。
上村家が地神にしてまつったといわれる社が、今も稲荷街
道のほとりに、「上村稲荷大明神」として鎮座しています。


但馬侵攻した羽柴秀長が、山から目に入った「長棟さん」の
白壁の家並を手指をかざして、「手のあたり」を問うたところ
から手辺と名が付けられたといいます。
稲荷社と手辺の由来に、関与しているほど上村家が「分限
者」だったのでしょう。
 
 

« ラジオドラマ 加藤文太郎 | トップページ | 卒会 »

府市場物語」カテゴリの記事

コメント

地区でもされるんですね。
なかなか豪華ですね。
村の祭りもこのように大事にしていきたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラジオドラマ 加藤文太郎 | トップページ | 卒会 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ