但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 震災地支援の活動 | トップページ | 手辺の初午祭り »

2011年3月19日 (土)

ラジオドラマ 加藤文太郎

但馬浜坂町(現在新温泉町)生まれの登山家で、単独行を
貫きながらも、唯一パーティを組んだ吉田氏と冬の槍ヶ岳で
北鎌尾根で遭難し命を絶った加藤文太郎のラジオドラマが
今晩放送されます。

加藤文太郎については新田次郎の小説「孤高の人」、最近
では谷甲州の小説「単独行者」で有名です。
    Img_3728_2
<神戸新聞文化面のの紹介記事>
戦前に活躍した但馬出身の登山家、加藤文太郎(1905
~36年)の遭難死を描くラジオドラマ「山の声~ある登山
者の追想」が19日午後7時半から毎日放送で放送される。
吹雪の中で道に迷い、死に至るまでを、一緒に亡くなった
後輩との会話で構成する。(中略)
山の美しさや、当時未登頂だったエベレストへの憧れ、残し
てきた家族への思いなどを語り合う2人。
最初は減りゆく食料を分け合いながら冗談を言い合うが、
風雪が強まるにつれ、悪天候にもかかわらず登山を続けた
後悔を口にする。
「不死身」といわれた加藤は、自身の臆病さを告白する。
(後略)

●3月19日(土曜日)19時30分~21時まで 90分番組
●毎日放送(MBS)ラジオ1179Hz 

但馬で夜間の放送は、大陸からの電波が邪魔してクリア
な受信ができません。
インターネットラジオ(radiko) http://radiko.jp/ にアクセ
スし、MBSラジオを選択して下さい。
但馬好き、山好きの方、お楽しみ下さい。

 
 

« 震災地支援の活動 | トップページ | 手辺の初午祭り »

加藤文太郎山の会」カテゴリの記事

コメント

失礼ではありますが、初めて知りました。このような冒険家がいらっしゃったとは。
但馬は風土的にそのような偉人をつくりあげるのでしょうか。

英治さん
北アルプスに行っても神戸や播磨の山でも、
但馬から来たというと、植村直己さんと加藤
文太郎氏の名が出ます。
山男の憧れですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 震災地支援の活動 | トップページ | 手辺の初午祭り »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ