但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 大雪の中のぬくもり | トップページ | 不思議な話 新聞公正販売 Ⅰ »

2011年1月18日 (火)

超就職氷河期

大卒者の就職内定が最低となったことが報道されています。
「就職氷河期」とされた2000年の70数%をさらに下回ったこと
に驚いています。
次女がちょうどこの時期だったので人ごととは思えません。
幸い複数社に内定をもらって、希望の会社と業務に就けた
ことは自立を望む親にとってうれしいことでした。

時代も変わり、企業の置かれた環境も「就活」の実情も大き
く変わりましたが、学生から自立する離陸時期に本人の努力
だけではどうしようもない不合理さに同情します。

少し気になるのは、学生の就職したい企業ランキング・親が
就職させたい会社ランキングを見るにつけ、企業CMにつら
れたうわべの企業評価に少し違和感を感じます。
数十社にエントリーしても内定がもらえないと言いますが、情
報社会であるが故に正確な情報がとれず、振り回されている
ようです。

大卒が少なかった70年に非上場の中企業メーカーに就職し
た私ですが、松江から夜行列車に乗って大阪で選考を受け
て、夜行で帰ったことを思い出します。

支援サイトや企業発のデータやブランドや企業規模だけでな
い会社選びができる分析力を身につけることが必要です。
新卒者偏重、早期囲い込みなど採用企業側の問題もありま
すが、人材を求める中小企業もたくさんあります。

娘二人とも就職は自分で決めてきましたが、二人に一人は
大学に進学する時代です。
専門家さえ先行きが読めず、氾濫する情報に右往左往する
学生に対して、大学や行政機関は勿論のこと、豊富な人生
経験に基づく親側の冷静な支援も必要な時代になったのか
も知れません。
 

« 大雪の中のぬくもり | トップページ | 不思議な話 新聞公正販売 Ⅰ »

人気・話題・社会」カテゴリの記事

コメント

本当に大変な時代になりました。
子供達は突然厳しい社会の実情にさらされて大変なことだと思います。
 これからこういう時代が長引くと思いますので教育現場でも就職浪人とかのその場しのぎの救済策ではなく、社会で生きてゆくスキルをつける教育にシフトしないと、結果子供を不幸にする気がします。

 そういう私も二人の子供を育てておりますが、日本に限らず世界で活躍できる人間になって欲しいと願いながら、英語が嫌いで困っています・・・。

すごいことになってますね。
僕の頃もかなりひどかったんですが、
今はさらにすごいことになってます。
不況に負けず頑張る企業を目指して
日々努力したいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大雪の中のぬくもり | トップページ | 不思議な話 新聞公正販売 Ⅰ »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ