但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 我が家の省エネグッズⅠ | トップページ | お奨め番組 ガイアの夜明け »

2011年1月27日 (木)

地球革命なるもの

友人からメールをもらった「豊岡にはどえらい奴がいるな」。
聞くと豊岡市におかき製造の拠点を置く「播磨屋本店」。

おかきの話しかと思えば、「地球革命」を標榜する街宣行動
の話です。
時は昨年の12月20日、場所は東京日本橋中央通り、仕掛け
人は、播磨屋本店社主「播磨屋助次郎」。
純白の車体にメッセージを書いた10台のボルボ製トレーラー
の行進が目を引きました。
<YouTubeから>
行進曲はなぜか中島みゆき「地上の星」です。



この会社いやこの社主の「神がかり」と「独特の愛国論」は
知っていましたが、ここまでの行動に出るとは驚きです。

街宣車イコール右翼となりがちですが、「右翼」の中にも、
伝統を持ち礼節も重視する「リアル右翼」と民族蔑視・外国
人を差別用語・聞くに堪えない罵詈雑言で非難する顔を見
せない「ネット右翼」があります。

今回は愛国の中に、「環境問題」を最重要視しているところ
に特徴があります。
播磨屋「地球革命特別広報隊」のメッセージ ↓
「19_20.pdf」をダウンロード

そういえばこの会社通販も活発ですが、ホームページや商
品に付いてくる資料に独自の世界観を展開していて、「おか
きも思想も売るのか」と驚く人もあります。
地元ではあまり有名ではありませんが、工場に街宣車が停
まっているのを見たという人もありました。

社主の阿野氏は確か私と同じ年代、傾きつつあった家業を
立て直し、一大企業に育てた力の源泉はこんな世界観いや
宇宙観にあったのでしょうか?
昭和の戦争の歴史から学び、成人して経験したベトナム戦
争・安保沖縄問題を通じてリベラル化してきた私と、天皇観
やアジア太平洋戦争に対する考えなどは相容れませんが、
「反面教師」として参考にさせてもらいます。
 

« 我が家の省エネグッズⅠ | トップページ | お奨め番組 ガイアの夜明け »

哲学・宗教・芸術・音楽」カテゴリの記事

コメント

すごいですね。
いや~知りませんでした。
このお方以前うちにいらっしゃったことが
ありました。
店の前の船をほしいのですが…、と。
丁重にお断りしました。
というのも値段がつけられないですし、
ボロボロでもらっていただくのも悪い気がしたんで。
しかしうちの物置になってしまっている船に
目をつけられたことには驚きでした!
しかも名刺をおかれ、みてビックリでした!
水戸黄門を見ているような(実はみたいな)。
すごいかたですね。

ここのおかき(中でも豆入りのおかき)が好物で、豊岡に帰省途中によく立ち寄ります。生野峠を下りきったところに藁屋根の囲炉裏、水車小屋つきの喫茶店と売店があります。喫茶店の入口に「しつけの出来ていない子供の入店お断り」の貼り紙があり、顧客第1主義の風潮の中で、一種爽快感を感じたものでした。しかし、神がかり的な社主の下で従業員の方はどんな思いで働いているのか気になるところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 我が家の省エネグッズⅠ | トップページ | お奨め番組 ガイアの夜明け »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ