但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 庭の草花 10月編 Ⅰ | トップページ | 庭の草花 10月編 Ⅱ »

2010年10月 8日 (金)

アイガモ農法観察記 Ⅳ

5月の中旬の田植えのあと放された20羽のアイカモが、5羽に
減ってしまい寂しい圃場となっていましたが、とうとう丸々と太
っていた5羽も全滅してしまいました。
Tさんのお話では、下手人はテンのようで、網囲いをしても畦
を掘ったり、網を破って忍び込む獣にはどうすることもできな
かったと言います。
テンには大変なご馳走でしたが、カモにとっては悲惨な結果と
なりました。

アイガモ農法観察記 Ⅰ

アイガモ農法観察記 Ⅱ

アイガモ農法観察記 Ⅲ

稲刈り間近             稲刈り後

Sany0005 P1020993
結果を見ると、餌が少なかったのかカモが小屋の周りの稲
まで食べてしまい、収量はご覧の通りです。
アイガモとは野生の鴨とアヒルを交配したもので、カモが水
草を食べ、動き回ることで稲に刺激を与え、糞は稲にとって
肥料になります。

除草と施肥は稲作の重大事ですが、これを同時的に解決して
くれ、食料としてもお役に立つ「一石三鳥」の珍しいースですが
今年も実を結びませんでした。
昨年もほとんど全滅、今年も同じことの繰り返しに来年のこと
を聞くと、再々チャレンジの意向でした。
無農薬の有機栽培「アイガモ農法」にこだわる「懲りないTさん」
にエールを送り、観察記を終わります。
 

« 庭の草花 10月編 Ⅰ | トップページ | 庭の草花 10月編 Ⅱ »

家庭菜園・農業・食べ物」カテゴリの記事

コメント

なかなか難しいですね。たしかに鴨を狙う動物が天敵となりますね。また来年も万全の対策で頑張ってほしいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭の草花 10月編 Ⅰ | トップページ | 庭の草花 10月編 Ⅱ »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ