但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 槍ヶ岳 3,180m Ⅴ | トップページ | 芝生の上で運動会 »

2010年9月27日 (月)

槍ヶ岳 3,180m Ⅵ

槍ヶ岳シリーズの最終版です。
期待していたご来光も、前線の通過で夜半から雨、翌朝8時
過ぎまで降り続きました。
P1020783 P1020789
2日かけて登ってきた22kmを一気に上高地まで降る行程は
登りよりもハードに思えます。
急な下りに、膝ががくがくしてしっかり支えられない「膝が笑う
」状態になり、後ろからどんどん抜かれていきます。
それでも、山荘出発5:40分、中間点横尾からは平地ですが、
上高地到着が13:15、早足で6時間歩いたことになります。
平湯行きのバスに乗り、到着後近くの温泉で汗を流します。
平湯のアカンダナ駐車場はこの時も満車状態で、この連休
の乗鞍・上高地への入山者の多さが分かります。

3連休で「高速休日割引」の最終日、大渋滞が予想される名
神東名コースを避け、東海北陸道を北上し富山県の小矢部
から北陸道に入り、金沢・福井・敦賀・小浜経由で福知山ま
で、ここで帰りをご一緒した丹波のIさんとお別れし、日高到着
22:30で丸3日間の行程が終わりました。
行きの高速料は2,100円、帰りは1,000円で、もろに割引の
恩恵に預かりました。

山の楽しみに、登頂の達成感や景色、花や生きもの・山仲間
同士のコミュニケーションがあります。
丹波のIさん、加古川のTさん、千葉のTご夫妻・Hさんと知り合
いになって、楽しい山行ができたことに感謝して槍ヶ岳紀行を
終えます。

参考までに師匠作成の、槍ヶ岳行きの行程及びコースタイム
を添付しておきます。
但馬から槍を目指す方の参考になれば幸いです。
「2010yarigatake.xls」をダウンロード
 
 

« 槍ヶ岳 3,180m Ⅴ | トップページ | 芝生の上で運動会 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

なかなかすごいですね。お疲れ様でした。雨に降られるっていうのも大変でしたね。しかし仲間と登るという楽しさが伝わってきます。

いやあ、お疲れ様でした。
良いお友達と、お酒と、ついでに景色と、バランスよく揃いましたね。
まあ、天候が一番の要素ですけど。
来年の剣に期待が膨らみますね。
先達さんに無理を言って、平日に休みを取って行く事をお奨めします。
小屋の混み具合が全く違います。
あ、高速料が安くならないか。
それはそうと。
先日、雪彦山に行ってきました。
遠かったです。
良い山でした。
三木さんの記録が参考になりました。

連休明けの火曜日から腿や足はぱんぱん、膝はがくがく、疲れからか顔がむくみ、悪かった膝に水がたまったのか、未だにダメージを引きずっています。
減量と体力アップの必要性を実感しました。

槍ヶ岳山行ご苦労さんでした。ちょっと強行軍の日程ですが、今の年齢だからできる事です。帰りの雨は残念ですが、上高地の梓川沿いの雨の条件は昨年経験済みですね。でも本当はもう1日休みをとって上高地の西糸屋で休息(超安い)すれば、余裕ができますが、休みの関係も
ありますね。私が若い頃、山を教えてくれた友人がよく言っていました。「行けるかなー」という質問に対し、「行く気があれば行けます」といつも言っていたので、加齢が進んでも行くという気持ちを持って、楽しんでいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 槍ヶ岳 3,180m Ⅴ | トップページ | 芝生の上で運動会 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ