但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 球愛GG 初練習 | トップページ | サイマルラジオ FMジャングル »

2010年7月 5日 (月)

環境衛生推進協議会研修 第二弾

先日の見学報告第二弾です。
兵庫県には臨海付近加古川を中心に神戸製鋼所・JFEス
チール・姫路には新日本製鐵広畑製鉄所と新日鐵のグル
ープ企業で特殊鋼メーカーの山陽特殊製鋼があります。
会社名を「製鐵」とするのは、昔から「鉄」は金を失うに繋
がることによるのものでしょう。 

製鉄所といえば鉄鉱石から鉄を溶かして取り出す「溶鉱炉
(高炉)」がシンボルで、ここ広畑には過去4本の高炉があ
りましたが1993年休止になり、今はその姿が見られなくな
りました。
換わってスチール缶・粒状鉄源などのスクラップを利用す
る冷鉄源熔解法で、鉄鉱石を使わずに銑鉄を造り、圧延
工程を経て鋼板やコイルを生産されています。
本事務所             予備説明
P1060446 P1060440
P1060443 P1060444
見学ではスラブと呼ばれる鉄の板状の塊から加熱しロール
で延ばす「熱間圧延」で熱延鋼板を造っている工程を見せ
ていただきました。
圧延スピードの速さとコンピュター制御による無人に近い
ほど省力化された工程が特に印象に残りました。

もう一つのリサイクルの目玉は「廃タイヤガス化リサイクル
」で、廃タイヤから油と乾留ガス・カーボン・鉄に分離し再利
用する施設です。
ここでは、年間6万トン(140万本)、全体の12%の廃タイヤ
を処理しているとのことで、単に燃やして熱源とするだけで
はなく、捨てる物がないほど利用されています。

大阪で勤務していた頃住金和歌山製鉄所を見学したことが
ありましたが、こちらは規模は小さいものの産業の米と言わ
れた鉄を造りだす設備の壮大さと進歩には驚かされました。
案内役は昭和35年頃からの高度成長期を経験された製鉄
所OBの方々で、、その隆盛の時期と近年の資源循環型へ
の転換や周囲の森を育てた思い出など丁寧に説明して頂
きました。
どの方にも「鉄屋は男の仕事」として、日本経済を支えてき
た誇りと広畑製鉄所に対する愛着が感じられました。

ここ広畑製鉄所は、高炉はなくなったものの高い技術で
良質高品質な薄板鋼板製造拠点として、存在感を発揮さ
れているとお聞きしました。
午前の廃棄物リサイクル工場見学とともに、有意義な研
修でした。

« 球愛GG 初練習 | トップページ | サイマルラジオ FMジャングル »

環境・まちづくり」カテゴリの記事

コメント

昔とはずいぶんな方向転換ですね。
高炉を動かしていた頃ってリサイクルなど
考えていた人はいらっしゃたんでしょうか?
しかし鉄鋼の話を読むとキムタクの
華麗なる一族を思い出します。
鉄鋼マンの熱い思いが伝わってきそうです。
広畑工場といえば、野球が思い浮かびます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 球愛GG 初練習 | トップページ | サイマルラジオ FMジャングル »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ