但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

環境衛生推進協議会研修

広域ごみ処理場建設問題で揉めた経緯からか、ごみ処理も
含め環境問題に理解と協力を深める行政組織の研修です。
今回はリサイクルをテーマに、姫路にある2社を視察します。
日高町にある行政区の区長及び代理者のほとんどが参加
しています。
西播環境整備株式会社
廃棄物リサイクルセンターで、一般及び産業廃棄物を選別
焼却を基本に、木くずや紙・プラを配合し熱を加え固形燃料
にかえて販売しています。
臨海にある工場         廃油処理施設
P1060428 P1060431
廃棄物分別ライン        固形燃料の出来上がり
P1060437 P1060438
兵庫県各地から収集された廃棄物が最終処分場に送られ
のは、10パーセント未満に減るそうです。
固形燃料も専用ボイラーが必要で、ここでは王子製紙米子
工場に送られていると聞きました。
目の前から消えると関心を持とうとしない我々ですが、処理
される過程を学ぶのも大切なことと感じました。
とはいえ、循環型社会・低炭素社会にむけての取り組みの
一部を垣間見ただけで、課題は山積しています。

さきに豊岡市の昨年処理したごみの総量は2万8374トンで
90年度以降最少と発表されました。
07年度環境基本計画で00年度(4万2917トン)比25%削減
16年度に達成する目標をを設定していましたが、09年度は目
標を上回る33.9%減でした。
リサイクルも大事だけど、まずゴミ減量を徹底的にやることが
基本ということを教えてくれます。
その本気度こそが「環境都市」の看板を掲げる資格があるか
ないかの決め手になり、豊岡市は未だ進化中といえます。

午後からは製鉄所のシンボル「溶鉱炉」が無くなって7年経つ
なかでも、資源循環型製鉄所として存在感を増す「新日本製
鉄広畑製鉄所
」を見学しましたが、これは次回ご紹介します。

 
 

2010年6月28日 (月)

セロリの苗作り

P10603815月中頃に種を播いたのですが、
芽が出るまでに時間がかかります。
セロリが苦手な人もいますが、我が
家では大好物です。
暑さが苦手なので、涼しいところに
置いて、徐々に大きいポットに植え
替え、大きくしてから定植します。

2010年6月27日 (日)

菜園の花々

梅雨時になって夏野菜がぐんぐん成長します。
花が咲き実に育っていくのですが、可愛い花もあります。
トマト                キュウリ
P1060379 P1060363
カボチャ              ナス
P1060361_3 P1060416
スイートコーンの雄花と雌花
P1060365 P1060366
シシトウ             インゲン
P1060418_2 P1060360_2

2010年6月24日 (木)

アイガモ農法観察記 Ⅱ

5月に紹介したアイガモ農法観察記の続編です。
約1ヶ月経ってアイガモ達は心配された外敵に襲われるこ
ともなく、丸々と太っているように思われます。
ただ肝心な稲が小屋付近で無くなっていて、田圃面積の
2割を占めています。
小屋付近は稲が無し     太ったアイガモ達
P1060339_2 P1060338_3
餌になる雑草が少なかったのか、アイガモが多すぎたの
か、需給バランスが崩れ稲まで食べてしまったと思われ
ます。
5月27日アイガモ農法観察記Ⅰ ↓
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-3955.html
もう一つの圃場同じことになっていて、数少なくなった
有機農法の取り組みに想定外の試練が訪れています。
食べられてしまった稲     近づくと餌を求めてやってきます
P1060344 P1060343
他の田圃はいま溝切り・中干しの時期を迎えていますが
ここは湛水のまま夏を迎えます。
 

2010年6月23日 (水)

第60回記念大会 「球愛GG」チーム結成

旧日高町の夏の伝統行事である通称「日高町長杯野球大
会」が今年で60回を迎え、記念大会が開催されます。
チーム編成は行政区単位ですが、今年は特例として60歳
以上のチーム編成が認められました。
壮年・中年・実年を越えた年代を熟年と呼ぶならそんな年
代が集まって、「球愛GG(球愛ジジィ)」チームの発会式で
メンバー紹介とユニフォームの披露が行われました。
熟年大集合            立看板デザイン
P1000026 Scn_0002
帽子・ユニフォームとロゴマーク
Img_0035 Img_0036
現役引退後手持ちぶさただった往年の名(迷)選手が、懐
かしさと遊び心で、最年少でも還暦、最高齢は昭和11年生
まれの60~70代が31人集まりました。
体はともかく口は衰えを知らず、試合後の祝勝会まで話し
が及びました。
今年64歳を迎えてなお盛んな名投手Yさんの調子次第で、
ひょっとするかも知れません。

準決・決勝はお盆休みに行われ、娯楽の無かった時代は
大勢の観客を集めたもので、この大会に出場するのは野
球を愛するもののステータスであり、子ども達にとっては憧
れでした。
興味津々!熟年パワー 初戦敗退か決勝進出か?
いずれにしても記念大会を盛り上げること請け合いです。

伊佐屋三木のblog「野球少年時代」 
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_1c55.html
 

2010年6月22日 (火)

今朝の農事(溝切り 中干し)

苗を植えて35日、定石通り田んぼの中干しをするため水抜
きと溝切りをしました。
中干しをする意味は以下の理由です。
①分けつを調整し適正な茎数に抑える
②伸びすぎを抑制して倒伏を軽減する
③地面をひび割れさせ土に酸素を供給し、根を成長させる
とくに水通りをよくし通水排水を短時間にするため、一定の
間隔で溝を切ります。
手押し式溝切り機        溝切り中干し
P1060333 P1060328
この作業を「手溝を掘る」といって昔は、両手で掘ったと聞
きますが、最近は溝切り機が考案され随分便利になりまし
た。
溝切り機には、私が使うような貧農用手動式の他に、エン
ジンによる自走式のものから跨って使う乗用のものまであ
ります。
値段も手動式1.5万円、エンジン式10万円、乗用20万円超
といろいろで、1反未満の我が家は押すのに力が要ります
が健康にもよくて低コストの手動式で済ませています。
10日ほど中干ししたあと、調整肥を経て次の水管理である
入水および自然落水を繰り返す(間断灌水)に移行します。
 

2010年6月21日 (月)

今朝の農事(黒豆の定植)

煮豆用ばかりでなく若取りして枝豆として人気の丹波黒(た
んばぐろ)の種を播いたのが10日でした。
黒豆苗作り 
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-9dbe.html
12日経って植えごろの苗に育ったので定植しました。
P1060322_2 P1060325 
上にも横にも大きく広がるので、できるだけ畝幅を大き く
して、間隔は50cmで植え付けます。
これから数度の土寄せや摘心・追肥・防虫などの作業を経
て、秋祭りの時期に美味しい黒枝豆になるはずですが、今
年が初めてなのでどうなりますやら。
 

2010年6月20日 (日)

父の日プレゼント

20日は父の日、2人の娘夫婦からプレゼントが届きました。
P1060319_2
アウトドアで使う、高度計・気圧計
・温度計・時計が付いていて、天
気予測や高度グラフなど多彩な
機能で登山やトレッキングを快適
にサポートしてくれます。

シーズン初め5月の麒麟獅子マラソンで、無理をしたせいか
足に水がたまって、ハイシーズンに向けて自重していますが
真夏に予定している中央アルプス木曽駒ヶ岳(2,997m)の山
行に活躍してくれるでしょう。
私の希望でアウトドア関係が多いのですが、それぞれ大切に
使わせてもらっています。
 

2010年6月18日 (金)

「関西ウェブサイト大賞2010」に入賞

このblogからもリンクしている「但馬情報特急」が総務省主
催の「関西ウェブサイト大賞2010」に入賞しました。

但馬情報特急(たじまじょうほうとっきゅう)
但馬版Yahoo!を目指して2005年6月よりサービスを開始した
ウェブサイト。
兵庫県但馬地域の旬な情報を発信するポータルコミュニティ
サイトである。
PV数が月間40万件を越えており、但馬の情報発信の中枢
的媒体の一つである。
運営は財団法人但馬ふるさとづくり協会が行い、管理は画流
有限会社が行っている。

「但馬情報特急」は情報発信ポータルサイトとして、但馬の
最新ニュースやイベント情報・釣り情報、観光や食事・など
の情報が満載です。
一方、ふるさと特派員やたじまのしぜん・但馬暮らしなど投
稿も多く、参加型のサイトになっています。
そんな内容の豊富さと更新の多さ・アクセス数が評価され
たのでしょう。
みきちゃん
Photo_2  私も6月からふるさと特派員としてお手伝
いさせて頂いているので、今後の励みにな
ります。
但馬人もそうでない人も、一日に一度は「
但馬情報特急」にアクセスしてみて下さい。

2010年6月17日 (木)

メガネあれこれ

私がメガネをかけるようになったのは、たしか32歳の時。
我が伊佐屋には近視の家系はなく、少年期・青年期を含め
て、私も近視ではありませんでした。
本を読むのは好きでしたが、目を悪くするほど勉強した覚え
もありません。

そんな私が思い当たるのが、岸和田から、本社がある市内
まで満員電車に通勤したとき、文庫本を無理な姿勢で半年
間読み続けたことです。
網だなにカバンをおいて、両脇を締めて10数センチの距離
で読めば、乱視にも近視にもなるという見本でした。
その後携ラジオに替えましたが、時既に遅く30歳を過ぎた晩
生の近視になってしまいました。

それからというものは、汁物を食べるとメガネが曇る、汗をか
くと外さないと拭けない、踏みつけて曲げたり壊すこと年に数
回ではききません。
そのたびに修理や購入で眼鏡屋さんにかよいましたが、担当
者が、「今は不自由ですが、歳を取って老眼になる頃には、
近視が意外と便利なのに気がつきますよ」と慰めてくれたもの
でした。

最近になって同年配の仲間が、老眼鏡無しでは文字が読め
ないことで苦労をしているのを見て、この言葉の意味がわか
るようになりました。
メガネをかけ慣れていることもありますが、普段どおりしてい
れば読み書きに不自由はない我々と、近くを見るときだけメ
ガネを探してきて、かける不自由さは気の毒なくらいです。
置き場所がわからなくなる、新聞や本を見るのが億劫になる
鼻眼鏡越しに見る様子が年寄りくさいなどなど。

最近は若い人に、メガネはお洒落でファッションの一部という
考え方が浸透し、かける人も増えてきましたが、我々にとって
メガネはファッションどころか生活の道具として欠かせません。
老化で老眼になったり、遺伝的な近視は仕方がありませんが、
無理な姿勢で目を酷使すると近視になりやすいので若い方は
とくにご注意を。

2010年6月16日 (水)

今朝の菜園 続

昨日の続きです。
1日降り続いた雨も、曇りに変わるとの予報です。
収穫後のアスパラガス    苗取り用のイチゴ
Img_0019 Img_0026
発芽したショウガ        サトイモ
Img_0027 Img_0028
網干(あぼし)メロン            ゴーヤ
Img_0033 Img_0022_2
今朝の恵み
P1060181莢エンドウ・スナックエンドウ
キュウリ・さぐり堀りしたキタ
アカリ、他にホウレン草・二
十日大根・水菜ですが、これ
らは京都に向かいます。

 

2010年6月15日 (火)

今朝の菜園

晴天が続いたのと、13日の雨で作物は一気に大きくなりました。
この時期成長するには、光と熱と水が必要なことがわかります。
トウモロコシ           ジャガイモ
Img_0017 Img_0020
インゲン              ニンジン
Img_0018 Img_0021
トマト                キュウリ
Img_0031 Img_0030_3
枝豆                カボチャ
Img_0015 Img_0032
梅雨時期には水やりは要りませんが、虫と病気が出やすいの
で、毎日様子を確認してやります。

2010年6月13日 (日)

コウノトリ但馬空港見学

6月の但馬ふるさとづくり大学は、コウノトリ但馬空港を舞台
に、講義後空港内の制限区域も含めて見学しました。
いつの頃からかコウノトリを冠するようになりましたが、空港
名に地域の特徴を出したものに「高知龍馬空港」があります。

講義のテーマは「コウノトリ但馬空港を知る ~但馬から
全国へ~」、講師は杉本博所長です。
その後現地学習として・・・
①滑走路を含む空港敷地をバスで周回
②ターミナルビル屋上から見る施設と周囲の展望
③展示されている純国産機YS-11の機内見学
講義資料の一部です
Sany0012_2 Sany0014_2
Sany0019 Sany0020
何よりも普段立ち入れない「制限区域」の立ち入り許可を
受けて、滑走路を含む空港敷地内を見学でき、以前利用
促進会議での管制塔見学と合わせて勉強になりました。
立入許可証               展示機YS-11見学
Scn_0002_2  Sany0036
空港についての私の感想や懸念は・・・・・
伊佐屋三木のblog ↓
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-1134.html

「但馬空港滑走路をバスで滑走」

2010年6月12日 (土)

校庭の芝生化 植え付け作業

低コストの芝生化モデル事業として、全国各地に鳥取方式
による校庭の芝生化
が広まりつつあります。
これはニュージーランド出身で鳥取市在住の元ラガーメン
ニール・スミス氏が「何で日本のグラウンドや校庭は土なん
だろう」ということに疑問を持ち、自らその疑問を解決する
べく動いたことで始まりました。
昨年の豊岡小学校港東小学校に続き、府中小学校の校
庭芝生化作業が生徒や父兄・地区住民の参加で行われま
した。
植穴を1㎡あたり4ポット(50cm)間隔で掘ります
P1060153_2 P1060155_2
育てておいたポット苗を埋め、土を戻し踏みつけます
P1060162 P1060166
これに使われるティフトンという芝は、西洋芝の中でも横に
伸びる性質を持っていて、擦り切れ・踏みしめ圧にも強く、
生長が早いそうです。
園児・生徒・父兄・地区住民の作業で終了
P1060164 P1060167
5月に種を蒔いて育てておいた苗は約4万ポット、伸びて地
面を覆っていくのを待ち、約2~3ヶ月後、校庭の芝生の完
成です。
私は「但馬ふるさとづくり大学」の講義と重なり、嫁さんが参
加してきました。
秋には子ども達が裸足で走り回ったり、お年寄りがグランド
ゴルフを楽しんだりする姿が見られるでしょう。

<鳥取方式・施工の流れ>
①ティフトン芝の苗を作る
②約40~50cm間隔に植えつける 
③1日おき位にたっぷりと水やりをすると2ヶ月くらいで完成


本日の恵み
P1060141_2 P1060142
P1060170_2
ほうれん草・小梅・ラッキョウ
ニンニク・タマネギでした。

2010年6月11日 (金)

市広報ほか配布物の仕分け

17年に1市5町が合併し、新豊岡市になってから市広報が月
2回発行されています。
これに、議会・病院・社会福祉協議会・県民局関連・市民会
館の催し・スポーツクラブほか印刷物が発行されます。
このほかに毎回隣保回覧が3~4種類加わります。

発行日の10日と25日の前日、日高支所で仕分けされたもの
が、シルバー人材センターによって各行政区に配布されます。
府市場区は副区長(総務担当)の私のところへ全戸分108枚
が配布され、我が家でこれを7隣保+2集合住宅分に分けて
かく隣保長へ配ります。
隣保長がこれを戸別に分けて配布することで、作業が終了し
ます。

その他に防災無線を使っての放送、ホームページによる情
報提供などアナログとデジタルが入り混じって提供されます。
情報開示、行政情報の周知徹底は大切なことで、配布の費
用ほとんどかかりませんが、個人にとって有用かどうかは分
かれるところで、それを見つけるのは、新聞広告と同じで一
種の「宝探し」に似ているような気がします。
最近やたら配布物や回覧が増えてきて、必要性に疑問が感
じられるようなものもあり、「知らせておけば、文句は出ないだ
ろう」的なものも感じられます。

そんな疑問を持ちつつ、昨年から担当した仕分け作業を、残
る半年間続けることになります。

2010年6月10日 (木)

今朝の農事(黒豆苗作り)

煮豆用ばかりでなく若取りして枝豆として人気の丹波黒(た
んばぐろ)の苗作りです。
JAから購入した種を苗箱一杯合計72セルに播きます。
鳥に食べられないよう気をつけながら、発芽して成長すれ
ば畑に移植します。
丹波黒の種            覆土完了
P1050991_2 P1050992
不織布で保湿           今朝の恵み
P1050993_2 P1050994_2
黒豆になるのは12月中頃ですが、もちろん狙いは10月10日の
秋祭りに枝豆として食べることです。
もちもちとして美味しいので、おつまみや贈答品として喜ばれ
本場の丹波では販売解禁日が決められています。
今朝の恵みは莢エンドウの残りものと水菜・キュウリです。
 

2010年6月 9日 (水)

今朝の収穫

いつの頃からか日の出に合わせて起きる習慣ができ、この
時期だと、4時過ぎに目が覚めます。
5時前には床を出て新聞に目を通し、メールやブログをチェ
ックした後、ハルの散歩をしたり畑に出かけます。
P1050990_2今朝の畑の恵みは、青ネギ・キュ
ウリ・二十日大根でし た。
今週末は タマネギとニンニク・ラッ
キョウの収穫を予定しています。
ニラも作っているので、禅宗のお
坊さんが修行の妨げになるという
「葷(くん)」の勢揃いですね。

伊佐屋三木のblog「不許葷酒入山門」もどうぞ ↓
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_ffde.html
 

 

2010年6月 8日 (火)

名前考

我が家は文書によると、屋号は龍野屋又は伊佐屋、名は世襲として「与三兵衛」、「治郎市」の名を継いでいましたが、曾祖父治郎市は明治期になって男子5人に二文字の名をつけました。
祖父は先妻の子には二~三文字をあて、後妻の子からは一文字をつけています。
ということで父は自分の子も、男は一文字と決めたのか、次男の私に「怜(さとし)」と名付けました。

学校に行くようになると担任は別として、まず先生が読めない、いつも私のところになると一時ストップが繰りかえされ、学校以外では言うまでもありません。
4~5年生の頃からか名をひらがなで書いたりして抵抗したこともありました。
困ったのは名を聞かれた後、「どう書くの?」と聞かれた時「りっしんべんに、命令の令と書きます」と答えても「りっしんべんが」わかってもらえないときでした。

昔はテレビ番組の司会や審査員をしていた「大久保怜」さんが結構有名で、その名を出すと何とかわかってもらえました。
その怜さんも亡くなり、最近は女優の「菊川怜」さんを引き合いに出すのですが、私のイメージと違いすぎるのかイマイチ反応が鈍いのが悩みです。

読めなかった先生は、後で調べて「怜はかしこいという意味でいい名前だよ」と慰めてくれましたが、結局名前負けしてしまいました。
最近の子の命名を見ると、まず音を決めた後に文字をあてるのが多いようで、大きくなって文字を聞かれて子はどう説明するのでしょう?

活字離れの昨今、ますます「りっしんべん」が伝わりにくくなりましたが、年配者には「大久保怜」、若者には「菊川怜」で通すしかありません。
因みに「りっしんべん」とは、心臓の形を表した心を立てたもので、心の状態・感情を表すのに使われます。
  

2010年6月 6日 (日)

我が家のエンドウご飯

我が家では、莢エンドウとスナックエンドウそして実エンドウの
3種類を作ります。
母が亡くなったのが5月8日、この頃莢エンドウが食べられるよ
うになります。
父の命日の6月6日頃は実エンドウの収穫期です。
これが好きな父は、入院中嫁さんに「エンドウご飯を食べに家
に帰るからな」と話していましたが、それもかなわず旅立ってし
まいました。
この時期になると必ずこれを思い出して、仏前にエンドウご飯
とシャクヤクをお供えします。

このご飯の作り方には二種類あって、先にエンドウを入れて
炊くのとエンドウだけを先に湯がいて後から加える方法があ
ります。
母の代は先入れでしたが、豆にしわが寄ったりつぶれたして
見た目が悪いので、嫁さんの代から後入れ方式にしました。
P1050986 P1050980
P1050981 P1050985
参考までに我が家のレシピを書いておきます。

1.お米は炊く30分前に洗ってザルにあけ、水気をきる。
2.エンドウ豆をさやから出して、熱湯でゆでておく。
3.米、水、エンドウの湯で汁、昆布だしと少量の塩を入
 れて炊く。
4.炊き上がる直前に、ゆでておいたエンドウを入れ、炊
 き上がればさっくりと混ぜる。
 

2010年6月 4日 (金)

ドリームジャンボ

販売終了一日前、第4ビル特設会場です。
まばらな人影           3億円のボリューム
P1050912 P1050910
一昨年の年末ジャンボで1億円の組違い(賞金無し)、昨年
の年末ジャンボ1万円が当たり、そろそろ大物が当たる頃と
出張を利用して購入してきました。

話せば涙、聞けば笑い 「夢と消えた1億円」は 
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-f0c9.html
競馬やパチンコなど博打はしませんが、なぜかこれだけは少
額ながら購入します。
「買わなければ当たらないけど、買っても当たらない」言ってき
ましたが、「神様って居るんだ!」と言える日が来るのでしょう
か?
 

2010年6月 3日 (木)

生ゴミ カラスとの知恵比べ

週二回の収集日におよそ十数軒のゴミが指定位置に集まり
ますが、最近カラスが袋を破って生ゴミを食べ散らかすよう
になりました。
ゴミ置き場のカラス対策には、まず防鳥ネットを購入してか
ぶせたところ一定の効果がありましたが、最近はネットをめ
くりあげて、生ゴミをあさるようになりました。
カラスは嗅覚(きゅうかく)ではなく、視覚で餌を探すというこ
とで、嫁さんが画を描いて生ゴミをレジ袋などに入れて見せ
ないようにしたところさしたる効果はありませんでした。
P1050930_2 P1050857_2
次の対策として、ネットをめくり上げられないよう重しを置い
ていますが、少しは効果があったように思われます。
人が行って追い払っても屋根に待避していて、居なくなると
降りてきます。
下手人は特定のカラスのようなので、写真をとって村中に
指名手配(Wanted)ならぬ写真手配することも考え中です。

2010年6月 1日 (火)

円山川本流 鮎解禁です

6月1日は鮎釣りファン待望の解禁日です。
自宅近くの上郷橋から下流に200mまでが、「どぶ釣り」だけ
が認められています。
小鮎の時期は蚊やブヨ、カゲロウなどの虫を食べるので、鉤
形になった針の軸に羽毛を糸で巻き付けた擬餌針を錘で上
下させて誘います。
Img_2539 Img_2551    
腕の見せ所は、天候や時間帯・水の濁り具合を判断して、毛
鉤を選ぶことです。
茶熊・金熊・するすみ・青ライオン・お染めなど形状によって名
がつけられています。
解禁1ヶ月までの釣り方で、成長して瀬を縄張りにして水苔を
食べるようになると、友釣りに替わります。

昭和中期には少し上流に「護岸(ごがん)」と呼ぶ深みがあ
って、岸から釣る人、船で釣る人、大人も子供も交じって大
賑わいでしたが、川の様子も変わって寂しくなりました。

今年は天然物も含めて数はいるものの、春先の低気温で、
水温も上がらず水量も少なかったことで、鮎の成長が遅い
そうです。
近くの蓼川井堰の取水口付近では、堰を遡る若鮎のジャ
ンプとそれを狙うハンターが見られます。
小鮎を狙うアオサギ        若鮎のジャンプ
Img_2429 Img_2405
 
 

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ