但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 「就活」時代に思う | トップページ | 平成22年度但馬ふるさとづくり大学 »

2010年5月15日 (土)

長編小説「親鸞」

来年は浄土真宗の開祖親鸞聖人の750回忌にあたり、今年
から宗派では、「親鸞聖人750回大遠忌」の諸行事が予定さ
れています。
同じく親鸞の師であり浄土宗を開いた法然上人も、「800年
大遠忌
」を迎えます。
奈良時代の南都六宗は、良くも悪くも国家の管理体制が行
き届いた『官製の宗教』であり、最澄の天台宗・空海の真言
宗などの山岳仏教も政治化・権勢化してきました。
民衆からかけ離れてきた平安末期から既成仏教への反発
が生まれ、一種の宗教改革として、法然・親鸞は念仏を
、道元は座禅を、日蓮は題目を基本にすえました。

私は生憎宗教心を持ち合わせていませんが、「愚者は経験
に学び、賢者は歴史に学ぶ」という言葉が好きで、鎌倉仏教
の時代背景は、政治に経済に社会にと混迷を極める今日に
通ずるところがあるように思えます。

一方、新聞連載小説をまとめた五木寛之氏の小説「親鸞」
も発行されて、ベストセラーになりました。
私の利用する豊岡図書館は、申し込み時点では13人待ち
やっと2人待ちになりましたが、引っ張りだこの人気です。

そんな人気小説「親鸞」の上巻だけですが、インターネット
を通じて無料で読むことができます。
五木寛之氏の申し出によるものだそうで、こんな時世時節
だからこそ、普段小説を読まない層に読んでもらいたいこ
ともあるのでしょう。
期間限定ながらも、作者と出版元の心意気と広い度量に
感心します。
親鸞上巻(320ページ)全文無料公開 
http://www.shin-ran.jp/

下巻の公開もそのうち考えるそうですが、是非実施して頂き
たいと思います。
私もこれから読みますが、期間は6月20日までなので、どうぞ
お早めに!

« 「就活」時代に思う | トップページ | 平成22年度但馬ふるさとづくり大学 »

文学・歴史・教養・科学」カテゴリの記事

コメント

そういえば以前京都に行ったとき
そのように準備がされてましたね。
宗教、政治、権力、いろいろまみえてます。
難しいことはわかりませんが、宗教とはやはり
心のよりどころかと思います。
僕はご先祖(じいちゃん、ばあちゃん)には
毎日手を合わせるようにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「就活」時代に思う | トップページ | 平成22年度但馬ふるさとづくり大学 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ