但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 桃観トンネル石額 | トップページ | チェレンジデー2010 »

2010年5月27日 (木)

アイガモ農法観察記 Ⅰ

会社近くのお昼の散歩道にアイガモ農法を実施している
田圃があります。
この近くに住む専業農家のTさんが毎年チャレンジしてい
ますが、昨年はイタチかテンに襲われて壊滅状態でした。
別の圃場ではタカの襲撃とカモ自体が網をくぐって逃げ、
獣にやられてしまったそうです。
その後草抑えの対策として米ぬかを撒いたりしたけど、一
面水草が生えて、収量の低下を招きました。
P1050876 P1050870
アイガモとは野生の鴨とアヒルを交配したもので、カモが水
草を食べ、動き回ることで稲にに刺激を与え、糞は稲にとっ
て肥料になります。
除草と施肥は農業で必要とされる重大事ですが、これを同
時的に解決してくれ、食料としてもお役に立つ「一石三鳥」
の珍しいースです。
ただ、イタチや鳥になど襲われる可能性があるために、ネ
ット柵と夜に寝る小屋の設置が必要で、通常農法と比べて
収量が少ないのは否めないそうです。

昨年の反省から周囲に柵とネット、上には鳥除けのネット
を張り巡らせ、万全を期しています。
稲の種類は水管理が比較的楽な「ヒノヒカリ」という種類で
すが、こまめに動き回る18羽の可愛いアイガモ達が、稲と
ともに健やかに成長することを願いながら、環境重視の農
法にチャレンジし続けるTさんを応援し、観察を続けます。
 

« 桃観トンネル石額 | トップページ | チェレンジデー2010 »

家庭菜園・農業・食べ物」カテゴリの記事

コメント

農業のことはよくわかりませんが
いろんなことにチャレンジすることは
大事ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桃観トンネル石額 | トップページ | チェレンジデー2010 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ