但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 稲むらの火 | トップページ | ミニFM局 FMジャングル »

2010年3月 3日 (水)

うるか

自宅から100mほど行くと円山川、とくに上郷橋付近は鮎の好
漁場です。
私達の子どもの頃は川人(かわんど)と呼ばれる漁師が何組
かいて、鮎を中心に川魚を捕って生活していました。
漁法は、昼は川に網を張り船で追い込むのと、夜はカーバイ
トランプを使って網に追い込む「火追い漁」が中心でした。

漁の目玉は6月から10月までの5ヶ月間の鮎漁で、型のよい
ものは自転車の荷台に氷を入れたクーラーを積んだ仲買人
が千木(ちぎ)と呼ぶ量りで目方を確認して買っていきます。
京阪神の料理屋に出荷するのだそうです。
小さい物は内蔵を取り除いて、串に刺して焼いて売ります。

すぐ隣が川人だったので、焼き鮎や鮎の内臓の塩漬け「うる
か」をいただくことがありました。
これは焼き鮎にするとき取り除いた内臓を塩漬けにした「苦
うるか」で、苦みと生臭みと一部砂が混じっていて子どもの私
にはとても無理でしたが、父は酒の肴にしたり、熱いご飯に
乗せて美味しそうに食べていました。
常滑の小壺に3分の1ほど入れてあったのを覚えています。

・子うるか 鮎から卵と内臓を取り出して塩辛にしたもの
・白うるか 鮎から精巣(白子)を中心に塩辛にしたもの
・苦うるか 内臓を塩漬けにしたもの、苦くて匂いがキツイ

懐かしくなって通販で買ってみましたが、子うるか・白うるかが
中心であの強烈なクセのある苦うるかは無いようで、どれも美
味しく食べられます。
子うるか ↓             うるか ↓
P1040425 P1040426
川の恵みで商売していた川人(かわんど)にとって、禁止業法
で鮎を捕る子どもは目の敵にされたものでした。
11月に入ると漁もなくなり、柳で篭や行李を編むのを副業にし
て生活していましたが、川の汚れと時代の流れで、副業が本
業になり、やがてビニールカバンの内職で生計を立てるように
なりました。
「うるか」が懐かしい子どもの頃を思い出させてくれました。

« 稲むらの火 | トップページ | ミニFM局 FMジャングル »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

うるかですか。聞いたことは何度かありますが食したことはないです。なかなかの珍味だとか。ただ珍味というわけではなさそうですね。やはり昔ながらの味というわけですね。

うるかを自分で作って楽しんでいらっしゃる鮎つりの好きな方を知っています。でも、その方も随分お年を召されてきて、このような文化をどのように継承してゆくのでしょうか。
 鮎や川の恵みで生計を立てていた「川人」→杞柳→豊岡鞄という歴史があったんですね。川の環境や生き物、文化をいつまでも大事にしたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 稲むらの火 | トップページ | ミニFM局 FMジャングル »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ