但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 春一番 | トップページ | 蒙砂襲来 五里砂中 »

2010年3月19日 (金)

伊佐屋 三代話 Ⅰ

三題噺ならぬ三代話とは、我が伊佐屋は一族の本家となり、
私の曾祖父治郎市は長男でしたが、祖父秀蔵は6人兄弟の3
男で家督を継ぎ、父の素は9人兄弟の3男で継承、私が4人兄
弟の2男で家を継いでいます。
つまり、長子相続が当然だった時代に、夭折など無しに三代
続いて長子が家督を相続していない珍しいケースです。

祖父の代の長男は、医者になりたくて長崎で修行し、故郷に帰
って出石で開業、次男は養子に乞われ、3男にお鉢が回ってき
ました。
父の代では、長男が祖父と折り合いが悪かったのと、進取気鋭
の人で、ブラジルに移民として渡りました。
次男は愛知県で教師をしていましたが、日中戦争で14年に戦死
し、生き残った父にお鉢が回ってきました。
私も兄が居るのですが、仕事の関係もあって帰郷がままならぬ
ことと、我が娘の健康のこともあってUターンとなりました。

父はこれを気にしていて家を建てかえるとき、井戸に責任をな
すりつけ「長男不利の井戸」として、神主に祈祷をあげてもらっ
たりしました。
私の子は娘2人で、いわゆる都会に嫁に行ったことになってい
るので、今度は長子どころか家督継承そのものができなくなる
可能性が出てきました。
少子化、社会の変化・ライフスタイルの変化など、これからはこ
んな話は珍しく無くなってくるでしょうね。

« 春一番 | トップページ | 蒙砂襲来 五里砂中 »

伊佐屋物語」カテゴリの記事

コメント

おうちによっていろいろなんですね。
うちもそうです。
僕の祖父が三男で何もないからと
お祖母ちゃんと大阪へ。
そこで親父兄弟4人が生まれましたが
大戦で親父が1歳の時疎開。
おじ、おば2人はそれぞれに出て行き
いちばん後に取り残された末っ子の親父が跡取り。
ついで僕も末っ子の身分で跡取り。
うちも代々跡取りは末っ子となってるようです。
まぁ兄貴たちほど僕も親父も勉強しなかったんで。
親父も僕も人には「すねかじりですので」と言ってます。
僕は福岡へ逃亡を図ったつもりだったんですが、
就職氷河期にやられ地元金融機関に今は時効ですので
書きますが親父のコネ(実は人質(?))で就職しました。
今では良かったかな、それも、と思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春一番 | トップページ | 蒙砂襲来 五里砂中 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ