但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 蒙砂襲来 五里砂中 | トップページ | コウノトリ巣塔完成 »

2010年3月22日 (月)

伊佐屋 三代話 Ⅱ

私の母の里は岐阜県大垣市、国鉄関連機関に努めていた祖
父が教育熱心だったこともあって、大垣高等女学校に進みま
した。
バスケットボールの選手として当時の国体「明治神宮競技大
会」に出場したほどのスポーツウーマンでした。
嫁さんは大学時代に知り合った岡山県人で、山陽側の和気町
で生まれ育ちました。
長女は教育大学卒業後、JALグループ会社に入り地上勤務
員として関西空港で勤務していましたが、縁あって大阪人と結
婚し、夫の仕事の関係で横浜に居を構えています。
次女は外国語大学を卒業後、化学系会社に入社し、京都の職
場に勤務し、岐阜市出身の夫は工学系のエンジニアです。

このように三代に渡って地元近辺で伴侶を調達していないこと
が共通していることです。
ということは身近に親戚が少なく、近親者だけでおこなう父母
の法要となると横浜・京都・大阪・神戸・加古川・南あわじ市か
ら集まってもらうことになり、地元は我々夫婦だけになります。

年をとると寂しい気持ちの反面、これからも但馬手辺の地で
元気に暮らし、伊佐屋としてベースキャンプの役割を果たして
いきたいと思います。

« 蒙砂襲来 五里砂中 | トップページ | コウノトリ巣塔完成 »

伊佐屋物語」カテゴリの記事

コメント

すごい、グローバルですね。
うちは僕の兄弟世代から散らばっていきました。
長男が長野、次男が横浜茅ヶ崎、僕のかみさんが
長崎といった具合です。
たしかに遠いですので兄弟3人なかなか集まれませんね。
あとは東北、北海道地方だなぁと思ってたら
かみさんの義兄さんが2年前一緒になった奥様が
北海道です。
全国制覇も近いかもしれません。
ただ親父や母は孫が遠いんで寂しいかもしれません。
そのぶんうちの子がずいぶんかわいがってもらってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蒙砂襲来 五里砂中 | トップページ | コウノトリ巣塔完成 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ