但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 春に向けての初仕事 | トップページ | 稲むらの火 »

2010年2月27日 (土)

イリタマモクケヤキ (入玉杢欅)

玉杢欅、木を材にした時に板目模様が玉状、渦状になった杢
目(もくめ)のことで、建築材や建具・楽器などの材料として珍
重されています。
イリタマモクケヤキは、なかでも数十万本に一本しかないとさ
れる貴重な樹木で、東本願寺の門の扉にも使用されていてい
ます。

板にしたイリタマケヤキ
Photo_2
日高町観音寺区の住人水田喜太郎さん(93歳)は、このイリタ
モクケヤキの増殖に取り組んでこられた元気人です。
豊岡市広報2月25日号 ↓ 
   Epson_0163_1_2
水田さんは試行錯誤のうえ、母樹の実を使い、その形質を百
%受け継ぐ接ぎ木の研究をし、今まで約四百本あまりを育て
ました。
そのうち約百本を但馬各市町に記念樹として贈り、同時に「森
の文化」の重要性を訴え続け、植樹の活動を続けています。
そのことで、平成16年度兵庫県芸術文化協会「ふるさと文化賞
」を受賞されました。

93歳の今なおお元気で、ゲートボールでは私も何回か対決し
たことがあります。
その時のお話しで、「府市場のお宮さんにも1本あげたけど、
大きいなっとるかえ」と聞いて大びっくり。
そういえば、杉の大木の横にケヤキが植わっていました。
十数年前に、今は亡きS役員が植えたままにしてあったのを、
この木の値打ちを聞いて急いで境内の東に植え換えました。
P1040418   P1040419
玉のような模様が出るのは数十年から百年以上かかると
のこと。
その頃には誰も生きていませんし、ご神木に昇格していて
玉模様を見るのは、無理かもしれ ません。
ともかく「大切な木」として育てることを伝えていきます。

« 春に向けての初仕事 | トップページ | 稲むらの火 »

人気・話題・社会」カテゴリの記事

コメント

水田さんは何かとお世話になっています。
山の植樹のことではすばらしい方です。
お孫さんとは野球仲間です。
小学校の頃からの付き合いです。

水田さんは私の母方の義理の伯父にあたります。その関係で私の土地に数本の玉杢欅が植わっています。「そろそろ玉杢が出る頃だけど」と言っておられたのを思い出しました。近い内に確認してきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春に向けての初仕事 | トップページ | 稲むらの火 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ