但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 公民館建設問題 | トップページ | 弥十郎ヶ岳 715m »

2009年12月26日 (土)

餅つき

年末を控え少し早めの餅つきです。
子供のころは土間に臼と杵を据え、竈で蒸し上げた餅米を
まずこづきから始め、餅にするまで父母の息が合ったやりと
りが見られました。
子供達はコタツに潜り顔だけ出して、つき上がった餅が丸
められ、色粉で染められるのを楽しみに眺めていました。
父も菓子屋の倅で、器用な上に見よう見まねで覚えた餅
作りも上手でした。

昭和の後半から餅つき器を購入し、手を省くようになり、平
成6年購入の現役は2代目になります。
正月は白餅中心の家庭がほとんどですが、我が家は海苔
・海老・黒豆・塩昆布を入れた五目風が中心です。
Img_0001 Img_0007
一日寝かせて固くなったなまこ状の餅切りは大変な作業で
したが、便利な餅切り機を使うようになってから、随分手間
が省けます。
Img_0011_2餅の幅は自由に調整できて、かき
餅切りに威力を発揮します。
以前は包丁と濡れ布巾で一枚一枚
丁寧な作業が求められ、これが父
の大仕事でした。
切りそろえた後、遠くに住む娘達に
送ってやります。

餅に関しては「伊佐屋三木のblog」過去記事をご覧下さい。 

苦餅?いや福餅? (2007年) 
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_5174.html#search_word=餅つき
暮れの餅つき(2008年)  
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-a712.html#search_word=餅つき

« 公民館建設問題 | トップページ | 弥十郎ヶ岳 715m »

伊佐屋物語」カテゴリの記事

コメント

いいですね。餅つきですか。
うちも間もなくの予定です。
毎年2~3うすくらいですね。
親父と半分半分でつきます。
かきもちいいですね。
焼いたり、油であげたりいいですね。
お正月ですね。

僕も子供の頃、全く同じような体験をしました。
田舎に残っている弟は、もう餅作りなどしていないだろうなあ。
送ってやると喜ぶ人がもう一人いるのですが。
「娘達」の「達」に入れてほしい人が。
三木さんは、「海老で鯛を釣る」という言葉を実感したいと思いませんか。

金ちゃんへ

それではわずかですが、明日海老をつけて糸をたらしてみましょう。
昨日頑張って仕事したので、今日は丹波へ山歩きです。

早速の反応、ありがとうございます。
漁師と鯛の勝負、果たしてどう決着するか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 公民館建設問題 | トップページ | 弥十郎ヶ岳 715m »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ