但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 但馬霧 雲海 大岡山 | トップページ | 但馬の山々 初冠雪 »

2009年11月 3日 (火)

須留岐山(寿留喜山) 進美寺山 縦走 

秋晴れの土曜日、近くの須留岐山(450m)へ出かけました。
この山は日高小学校・日高東中学校の校歌に歌われるほど親しみを持たれていますが、なぜか「寿留喜」と呼ばれています。
ですが、浅間寺の山号としては「須留岐山」とされています。
始点 須留岐山            終点 進美寺山
    P1030390_2  
養父(やぶ)市八鹿(ようか)町浅間(あさま)の浅間寺(せんげんじ)登山口から直登と尾根づたいの二コースがあり、直登コースを選択します。
ふつう山道はジグザグで負荷を減らすものですが、名の如く直登そのもの。
油断すると仰向けにひっくり返りそうな登りを、あえぎながら進むと中間点くらいから頂上までずっと補助の鎖が張ってあるので大助かりです。
   P1020607_2  P1020610 
頂上付近では近くの子供会の遠足なのか、20人くらいとすれ違った以外は誰とも会いません。
山頂は東方向以外は見晴らしがまずまずで、北は日高・国府の町並みから来日岳が、西は神鍋高原から蘇武岳や妙見山が、南は円山川沿いの八鹿町が見渡せます。

北・国府から来日岳       縦走先 進美寺山
P1020626 P1020616

西・神鍋高原 蘇武岳      南・八鹿町と西、東床尾山
P1020625 P1020638
頂上での一人写真と昼食を済ませ、そのまま尾根道を西に進み進美寺山(361m)を目指します。
木立が並ぶ尾根道をアップダウンしながら、1時間かけて、山頂付近の白山神社を経由して進美寺到着。
天台宗の古刹進美寺は、鎌倉時代はじめに鎌倉殿(将軍源頼朝)の命により、但馬国守護・源(安達)親長によって、源平内乱で数十万に及ぶ戦没者を慰めるため但馬分「五輪宝塔三百基造立供養」が行われたという記録があります。
P1020645 P1020642
ここは北側が開けていて雲海が楽しめます。
今回は赤崎側におり、橋を渡って会社駐車場が最終地点す。
 

« 但馬霧 雲海 大岡山 | トップページ | 但馬の山々 初冠雪 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

近くのなじみがある山でも結構コースがあるのですね。
進美寺山へは、やっぱり小学生の時に登った記憶があります。遠足コース?

こんな近くにいいポイントがあるんですね。
また挑戦してみようかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 但馬霧 雲海 大岡山 | トップページ | 但馬の山々 初冠雪 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ