但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 龍馬忌 | トップページ | 同窓会 山陰の旅 »

2009年11月16日 (月)

コウノトリ但馬空港 利用促進 問題点

1994年(平成6年)「但馬の祭典」の年に開港して15年、利
用があまり進まない状況で、いろいろ方策がとられてきまし
た。
着陸料は無料、機体は無償供与、搭乗率50%未満の場合
JACに赤字分の一部を補助する異例の搭乗率保証制度
で、搭乗者数が得られない分は航空会社に税金から助成
金が支払われます。
いま羽田へ直行便乗り入れを目指して、年間目標搭乗率
を70%とする『ターゲット70』が展開されています。

近隣自治体によって空港便宜程度が違うので、補助率は
様々ですが、所在地である豊岡市が中心的役割を果たし
ています。
この助成は次の場合が対象となり、同額が支給されます。
①住民が利用する場合
②出身者(出身者やその家族が帰省に利用する場合)
③ビジネス客(市内の企業や事業所を訪問する場合)
中でも、②と③はあまり知られていませんが、主に事後
になりますが、手続きは簡単で用紙もホームページから
ダウンロードできます。

コウノトリ但馬空港助成にていて 豊岡市ホームページ
http://www.city.toyooka.hyogo.jp/target70/70top.htm 

その他、小学生の社会見学に利用されていて、小学生
が乗客の大半を占める便があります。
今年2回遭遇しました。
P1020705 P1020708
搭乗率を上げて東京(羽田)直行便就航を狙っているの
でしょうが、羽田空港には小型機の発着が認められてお
らず、より大型の航空機を就航させるために兵庫県が但
馬空港の滑走路延長を検討していて、延長するならばあ
らたに100億円必要と言います。
補助金に頼らぬ真の利用が伸び悩む中、さらに莫大な
税金かけることに大いに疑問を感じます。

利用率は運航する路線のうちワースト位置に入り、県の
補てん制度や自治体の支援なくして継続できる路線では
ありません。
JAL子会社JACの運営ですが、今回の経営危機も影響
する可能性もあります。
一方で北近畿自動車道の整備がさらに進めば、需要の
変化も考えられます。

利用実績一覧
http://www.city.toyooka.hyogo.jp/target70/load_f.pdf
(利用者のうち羽田乗り継ぎ客は3割です)
政権交代による「事業仕分け」が話題になっています。
規模は違いますが、「作ってしまったから」「今あるから」
「今までお金をかけたから」などの理由で、見通しのたた
ない事業にさらに税金をつぎ込むことの是非を今一度
考え直す必要がありそうです。
 

« 龍馬忌 | トップページ | 同窓会 山陰の旅 »

環境・まちづくり」カテゴリの記事

コメント

たしかに補助金など問題点も多数ありますね。この空港は開港15年くらいなものですか。もっと経っている気がしますが。まぁJR派といいますか新幹線派の僕は一回だけ乗りましたが、こわかったですね。もう乗りませんがね。

すみません。訂正します。「乗りませんがね」というより僕自身こわがりなんで。北近畿やはまかぜの方が時間はかかっても選択肢としてはという意味です。誤解しないで下さいね。

いつも陰ながら楽しく拝見しております。

以前航空関係の会議に参加した際、国交省の方が田舎の観光地は行くのが不便な方がよいと発言されていました。

百聞は一見にしかずというとおり、関東方面に但馬の認知度が少ないのもまたクチコミという壁、すなわち人の行き来が困難であることと無縁ではないでしょう。

ただ逆もまた真なりで、徹底的に不便で電車も汽車やSLくらいまで行く気があれば新たな価値観創造につながるでしょうね。

しかし未来は地方の時代へといいますが、現実はさらに東京一極集中の社会になっていくでしょうけど。

画流さん
初めまして、ご活躍のほど承知しています。
またお父上とは親しくさせて頂いています。
これからもよろしく。

いろいろ意見はあると思いますが、この空港に
さらに100億つぎ込むと聞くとちょっと?マークがつく気はします。
はたして東京直行がいいのか悪いのかも、ガリュウさんの最後2行も参考になるかと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 龍馬忌 | トップページ | 同窓会 山陰の旅 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ