但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 劔岳・点の記 豊岡上映です | トップページ | 齋藤隆夫 「遺墨・遺品」資料展 »

2009年10月 5日 (月)

上高地 涸沢紀行 Ⅲ

涸沢小屋泊まりの翌3日目は、激しい雨音が夜中から聞こえます。
朝5時半の朝食を済ませ、カール周囲の散策はやめて、下山
に取りかかります。
激しい雨ではありませんが、滑らないようにゆっくり進みます。
途中で登りのグループと度々すれ違いますが、今日は一日中
雨、明日も予報は雨、お気の毒なことです。
昨日の昼間に涸沢カールのすばらしい景色を堪能できた幸せ
に感謝しながら下ります。
P1010808 P1010821
初日に泊まった徳澤園で休憩後、明神池の「嘉門次小屋」で、
名物「イワナの塩焼き」を肴に、無事下山の祝杯をあげます。
P1010867 P1010846
ここから梓川の右岸沿いに、河童橋近くの今日の宿舎「西糸
屋山荘」まで、早足で歩きます。
雨は止むまもなく降り続き、道がぬかるんできていますが、上
高地散策の観光客がズックやスニーカーで難儀していました。
上高地の紅葉は10月中頃、それにしても、雨カッパと防水の
ウオーキングシューズは必需品です。

往きに通った左岸の道とは違って、ケショウヤナギなどの河畔
林とハルニレなどの湿地林を見ながら木道の自然歩道の歩き
は、なかなか風情がありますが、「雨もまた良し」なんていう風
流な気分にはなれません。
P1010884 P1010880
そんなこんなで、15時ごろに「西糸屋山荘」到着です。
上高地にはいろいろなホテルがありますが、料金が8千円台と
お手頃なのと山小屋気分が味わえるので、登山客には人気の
宿舎ですが、平日となるとお客は少ないようでした。
P1010885 P1010892
早速風呂に入ったり、濡れたものを乾かしたりしながら、ご馳走
の夕食とアルコールで、頑張った自分たちをしっかり誉めてやり
ました。
明日も雨の予報で、早朝の上高地散策は諦めます。
 

« 劔岳・点の記 豊岡上映です | トップページ | 齋藤隆夫 「遺墨・遺品」資料展 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

いろんな写真ありがとうございます。
行ったことががないところなので楽しく見させてもらいました
最後の乾杯写真皆さんとってもいい顔ですね。
御疲れ様でした。

雨は風情もですが時によっては
遠慮していただきたいときもありますね。
しかし大変でしたね。
お疲れ様でした。

色々と拝見させていただきましたeye
でもこういう兄弟旅行ができるっていいですねup
羨ましいですhappy01

一人は当然知っていたのですが、奥様が3人とも美人なことに驚きました。
良き夫には良き妻が組み合わされるのでしょう。

金さま
それくらいのヨイショでは、お怒りは解けませぬ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 劔岳・点の記 豊岡上映です | トップページ | 齋藤隆夫 「遺墨・遺品」資料展 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ