但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 市立図書館 日高分館がリニューアルされました | トップページ | 大雨の傷跡 »

2009年8月16日 (日)

終戦か敗戦か

8月15日は「終戦記念日」として、戦没者追悼式が開催
されます。
夏の甲子園でも、プレーを中断して犠牲者を悼み、黙祷
を捧げます。
もはや戦争は「現実」から「歴史」になりつつあります。
思うに「終戦」と「敗戦」の呼び方があるのですが、政府と
して「終戦」と呼んでいます。
最近はマスコミも含めて、この考えが定着しつつあるよう
ですが、歴史を考えると、すこし違和感があります。
「終戦」と「敗戦」は、当然使い分けるべきで、天皇がポツ
ダム宣言の受諾を命令し、戦争の終結を指示したことは
「敗戦」が正しいのではないでしょうか?
伊佐屋三木のblog内検索で、「終戦」という言葉が出るの
は今日の記事しかありません。

天皇の玉音放送全文(声も聞けます) 

http://namaste32.tripod.com/syusen.html

8月15日を終戦日とし、「敗戦」と呼ぶにふさわしいのは、
9月2日にミズリー号ポツダム宣言受諾の降伏文書に調
印した時とする意見もあります。

戦没者追悼式に麻生総理は、アジア諸国への加害責任
を明らかにし、不戦を誓いました。
戦争犠牲者は日本が230万人、中国は1,000万人、次い
でインドネシアの400万人、ベトナムの200万人、フィリピン
の111万人とされていて、攻めた側と攻め込まれて戦場に
なった国の悲惨さを如実に表しています。

呼び名はどちらでもいいようなものですが、他人事にしな
いことが大切で、いま講演などで引っ張りだこになってい
る元空自幹部のように加害責任を言うことを「自虐史観」
だとか、戦争が「アジア解放」に寄与したなどと宣うのは、
空恐ろしい感がします。
この戦争で、真に「解放」されたのは、絶対主義天皇制と
軍国主義に支配されていた日本国民だったのです。
 

« 市立図書館 日高分館がリニューアルされました | トップページ | 大雨の傷跡 »

文学・歴史・教養・科学」カテゴリの記事

コメント

確かに敗戦というのが正しいんでしょうね。
終戦というのが定着しつつあるのも歴史観点からの
言い方かもしれません。
いずれにせよ難しい問題ですね。
しかし最後の一文、真に解放…、は
まさにその通りかと思います。
歴史的事実ですね。確かにここを境に
民主化が飛躍的に進みましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 市立図書館 日高分館がリニューアルされました | トップページ | 大雨の傷跡 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ