但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 新インフルエンザ マスク考 | トップページ | 鳥獣被害 電気柵設置作業 »

2009年5月28日 (木)

米作り 補植 除草

田植えが終わって、次の仕事は補植です。
4条同時に植えられる田植機ですが、コーナー部は残る
のと、一部に欠株ができます。
それを手で植えるのですが、これをするから田植えの感
覚を覚えているのです。
コーナーはともかく、富農家はこれをまずしません。
理由は、欠けとところは周囲の稲が大きく育つので、放
置するのと変わらないそうです。
貧農の私はその気にになれないのと、せめて田植えの
まねごとなどせねばと補植を怠りません。

その後湛水状態にして除草剤を使用します。
米作りにとって最大の仕事は除草で、これを怠ると水草
の類で、手が付けられない状態になります。
除草剤も以前は初期・中期・後期と施用していましたが
いまは一発かつ畦から投入すれば済む、便利なものが
できました。

水持ちよくなった水路    投入型除草剤
Img_8139_3  Img_8140 
除草剤を使わない方法は、合鴨を田圃に入れて草を食
べさせたり、紙で全体を覆ったりしますが、大変な手間と
ががかかります。
無農薬とは本当に難しいことです。
 

« 新インフルエンザ マスク考 | トップページ | 鳥獣被害 電気柵設置作業 »

家庭菜園・農業・食べ物」カテゴリの記事

コメント

うちもおじいちゃんおばあちゃんがいたころは田植え、稲刈りは家の仕事でした。
しかし親父がいつしか人に頼むようになりました。
まぁ仕事なんかで仕方なかったのかもしれません。
田植えシーズンも終わりましたね。そろそろカエルの大合唱が始まるんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新インフルエンザ マスク考 | トップページ | 鳥獣被害 電気柵設置作業 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ